元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステップアップだね。
2012年06月04日 (月) | 編集 |
 1年生入学で 新しいお友達が増えました。

で、入学前に我が家のすぐご近所に引越ししていた

女の子がいまして、今はクラスメートです。

彼女、見た感じ ほんわか ゆっくりマイペースの

お嬢さんなんです。

で、それにプラス うちの娘とは違う種類のメルヘンチョウチョ

飼育しているキャラなのも 見ていて感じていたのですけど

昨日そのこちらが勝手に思い込んでいたキャラの仮面が

驚くほど違う面で剥がれ落ちました(笑)

 一人っ子で長女なので基本ジジ、ババ そしてご両親に

手厚く育てられているんでしょうから、少し恥ずかしがりやだったり

照れ屋だったりもあるかしら?とまたまた 勝手な思い込みでしたが

我が家に遊びに来て、驚くほどの自己主張

周りがどうであれ、全くひかない強気な言葉・・・ 

正直 笑えて来ました 

はじめてのよその家で よその家のお母さんが同じ空間にいても

それらのセリフが言ってのけれるのか・・・ 」と思うほど。

隠れて言うわけではないので、見ていて(聞いていて)も

あっけらかんとしている感じで、母ちゃんはその竹を割った性格が

気にいった 

 何だか1~2年前のわが娘を見ている感じで 本気で笑えた。

娘、1年生になって自分の中で変わった!と言い切っているので

様子を見ていたら、わが娘が その少々?いえいえかなり  納得のいかない

ルールなり、自己主張を 見事に受け入れ、適当に受け流し

喧嘩することなく やり取りしていて、感心した。

 一般の小学1年生ぐらいだったらこれぐらいのやり取り

普通なのかもしれない。

母が驚いているのは、わが娘が、自分のテリトリーで
 
自分のおもちゃを勝手なルールで取り上げられても

怒り狂わなかったこと! これのみ!

 年相応にまで、心が育つまで少々お時間かかったタイプですので・・・

母嬉しくってね!やっとやっと苦労が報われた気がしました。

きっと、自己主張をぶつけたら、

彼女ぐらいならあっと言うまに 言い負かしてしまうぐらいの

気性の荒さは持ち合わせていますので

母は ほっと一安心& 娘の成長に有頂天ですわ!

 一方的に丸め込まれていると、

我慢我慢と言う形になってしまうのでしょうが、

同じ意見(思い)を伝えるにも

言葉をかえて アプローチしたり、折れるところは折れる

でも 自分の意見も ここぞっと言う時には言える。

上手くやっているな!」って母親ながら 感動しました。

新しいお友達の登場で、

娘の変化の一面を見れました。

色々な角度から見て 娘は本気で 

階段をステップアップしているようです。

よしよし、転げ落ちないように ゆっくりでいいからね。

焦って駆け上がったら、すべり落ちちゃうからね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 1年生入学で 新しいお友達が増えました。で、入学前に我が家のすぐご近所に引越ししていた女の子がいまして、今はクラスメートです。彼女、見た感じ ほんわか ゆっくりマイペースのお嬢さんなんです。で、それにプラス うちの娘とは違う種類のメルヘンチョウチョを...
2012/06/07(Thu) 21:28:11 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。