元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマス会
2013年12月22日 (日) | 編集 |
もう一つ英語の話

今の英語教室(帰国子女)クラス2での

クリスマス会

練習時間が少なかった割には 長いせりふも がんばって

言えていたんですけど

そう、個人で目立つところはちゃんと覚えていたんですけど

みんなで歌う クリスマスの歌なんて

歌詞がかなりいい加減で・・・・

母はそんな娘の さぼりを決して見逃しませんでした(笑)

手を抜けるところは 驚くほど 気を緩めている姿・・・

困った娘です

 ちなみに 小学校では英語が出来る子のように

思われていますが・・・帰国のクラスに入ったら

全然です

2年生3人 3年生1人 4,5年生 2人の

クラスで、誰よりもせりふが短くて

劇中に何度か、名前を呼ばれて出番を促されていた

困ったちゃんです。

みんなそれはそれはすばらしい発音で 

すごいね~ 

と思いながらほればれしていました。

おっちょこちょいのお笑いキャラで

娘の性格がそうさせているのはわかりますが

英語が出来る親御さんがバックにいると こんなにも

基本(発音)が違うのね!と 驚くばかりです。

 やっていることが難しくて

今の娘のレベルではかなり厳しいこのクラス

来年は残留でこのクラスです。

回りの メンバーは 多少変化するので

馴れ合いにはなりませんが、

彼女の英語のためにどうしていいのか?

来年度のことを考えると悩む時期になってきています。

スポンサーサイト
がんばるための決意表明
2013年12月20日 (金) | 編集 |
昨年の2月に英検3級を受験する時に

娘が書いた 決意表明のメモを 先日発見した。

決意

ぜったい100てんとっておっぱいさわるぞ!オー
  がんばるぞ  オー
                    Aけん


スタートの時から目的が完璧に間違ってます(笑)

英検をAけん と思っている子が

100点を取れる分けないのも 誰もがわかります(苦笑)

娘ただいま8歳 すこぶる おっぱ○が大好きです。

さわりたくてさわりたくて・・・

お風呂に入って「大きくなったら 私も
   おっぱ○大きくなる?なって欲しいな~
」が口癖のようです。

あらあら、話はそれましたが

7歳のこのころは、少しテレも入って来たのか 

遠慮気味に隠れて?さわったりするので

いい加減に卒業しなさい!」 的な 感覚で

あまり いい顔をしなかったので

母が勢い余って、100点取ったら 好きなだけさわらしてあげる

とでも言ったんでしょう(笑)

 「素直に英検がんばるぞ!」では無かったのが

ある意味 うちの娘らしくて 母は笑えました 

でも、目標があったからがんばれたのか???

娘しか知らない所です(笑)
ルーシーダットン  (タイ式自己整体)
2013年12月19日 (木) | 編集 |
高校時代の水泳部で3年間 同じだった友達が

(友達は 今は主婦ですが元は、大手スポーツジムの
 インストラクターですから、遊びではありません)

ヨガのクラスを開講するに当たって、

始めの1回目人が集まらないから、

さくらで来てよ

と誘われていってきたヨガ

さくらで行ったけど魚のように釣られた いってきまうす(笑)

友達って言うので、重たいお尻も一気に動けた感じ(笑)

  タイ式 ヨガ (ルーシーダットン)レッスン3回目。

運動不足の体が、自分でも、笑えるぐらい動かないんだけど、

それでも、体を動かすことは元々嫌いではないので、
 
ゆっくりゆっくり、呼吸を意識して、

背筋、骨盤、腕、などに、

軽い負荷(伸ばしたり、ゆるめたり)をかけていくのは、

本当に心地が良い(^_^)

和気あいあいと、ゆるい感じで

無理なく自分の出来る範囲での

レッスン気に入ってます。

今日のレッスン後は、体がポカポカしているのに加えて、

指先の普段わからないむくみが流れたようで、

驚くほど指先がスッキリしているのを感じました。

悪いものが、この数年溜まり溜まっているんだろうな!

とつくづく思います。自分メンテナンス、

効果を色々噛み締めながら楽しみます。
スピーチのその後
2013年12月17日 (火) | 編集 |
ブログ放置の間にも色々ありました。

娘 スピーチコンテストでの入賞の事を

学校の全校集会で発表してもらった様です。

 なぜ?校長先生がご存知だったのか?

我が家にはなぞでしたけど(担任から?伝わった?)

どうも大会本部から、連絡が学校に直接あったらしい。

(励みにはなるけど、公にされたくない子には迷惑)

個人懇談で担任の先生の確認してわかったんですけどね。

全校集会での発表ですから、嫌でも目立ちますし

学年の中でも決して目立たない存在ではないはずですので

英語でしゃべって!」みたいな事を言われる機会が

嫌でも増えてしまった様ですが

学年の中で、「娘に英語を聞かせてもらおう!」みたいな

話になって、隣のクラスにも出張スピーチに行ったらしい。

さすがに「アクションは恥ずかしいから、しなかった

と言ってました。

どうせやるなら きちんとアクションして見せてあげないと
         英語ってそんなモンなんだ


って思われるのにもったいない、と話していたんですけど

1組(娘は2組の子のママの話では、

すごい手とか動かして、外人さんみたいに話してた!
何言ってるかわからんかったけど・・・


と子どもから報告受けたと 私が報告を受けた(笑)

プリスクールを出た子が きちんと発音したら、

周りにものすごく バカにされて、

正しい英語を発音しなくなったという話を

以前から聞いていたし 

プリ先輩ママからも直接聞いたことがあるので

そうならなければいいな・・・と思っていたけど

今回(2年生)の娘は、アクションは恥ずかしいと

思ったようだけど、発音は叩き込まれているのと

スピーチの一部になっているので、乗越えたようです。

 娘のあっけらかんとしたキャラで、

からかい甲斐が無いんでしょうけど・・・

バッチリ3分スピーチを聞かせたので

2年生の周りの子は

英語しゃべって とは言ってこないようです(笑)

学校側の対応に感謝ですね。

高学年になっていくに連れて

周りとの調和も英語教育には 色々ありそうです。
何かが変わる気がするのです。
2013年12月04日 (水) | 編集 |
お久しぶりです。

いってきまうす、生きてます(笑)

ここしばらく、色々自分の時間を楽しんでました。

私自身あんまり特別な趣味とかなくて、

ここ最近は子育てに追われるわけではなくても

すべての基本が娘のためだけに

動いているといっても過言ではない生活でしたけど

ちょっとしたきっかけで

楽しいと思えることに出会えたのです。

ジオキャッシングという

GPSを使った、地球、世界規模での宝探しゲームです。

宝探しって、子どもだましみたいですけど

思いっきりはまってしまいました。

実際は すごい宝ではないんですけどね。

見つけ出すという楽しみというか、達成感が・・・(笑)

近くの宝を探して自転車で走り回ったり、

京都まで 散策に出かけたり・・・

 今までは一人で京都に出かけるなんて

無かったんですけど、秋の紅葉きれいな京都散策は

ジオキャシングとは別で また一つ楽しみも増えました。

 娘が学校に出ている間に

自分のためだけに 有意義に時間を使う

すごく贅沢な趣味を見つけてしまいました。

 誰に急かされるわけでもなく、心の思うまま

たたずんだり、眺めたり、そんな時間を

もつことで、ただなんとなく過ごしていた

生活に メリハリが出てきたように

思うのです(笑)

さらに、ヨガも始めちゃおうかな・・・なんて

思っています 

 一つきっかけが出来ると

色々自分の中で変わる 要素に 目が向いてくる

そんな気がしています。 

また ボチボチ 更新しますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。