元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハローウィン・にわとりに変身
2011年10月30日 (日) | 編集 |
 昨日 ハローウィンパーティーに行ってきました。

今年は娘はにわとりに変身 母は ひよこに変身しました(笑)

娘の衣装はもちろん手作り・・・

変身

 フェルトですその羽部分は切りっぱなし

くちばしは家にあった帽子に少し細工

お尻が見えないんですけど 

かぼちゃパンツみたいなもこもこのパンツ

お似合いでしょ 

 スクールの女子の子達は

基本かわいい魔女とかに変身してましたけね。

 ママたちにはもちろんうけてましたよ(笑)

本人も 「かわいい~」 と言われるのが

嬉しくて、ウキウキ   楽しんでました。

 この笑顔があるから、頑張れちゃうんですよね。

スクールで4回目のハローウィン 

かぼちゃの小人 秋の妖精 赤ずきん にわとり 

色々変身させてきましたけど、どの衣装を作りながらも

当日の笑顔を思いながらミシンと苦戦する・・・

1年せいになったら母の好きなものには

なかなか変身してくれないだろうけど

楽しませてもらえるうちに 母も楽しみました(笑)
スポンサーサイト
英検結果
2011年10月28日 (金) | 編集 |
 先日の英検の結果が来ました。

見事   合格  でした。

準会場での試験でしたので、会場(娘を行かせたい英語スクール)の

先生から連絡をいただきました。

 まだ合格通知等は来る時期ではないのですが、

準会場の先生方は インターネットで パスワード等を入力したら

結果がわかるんですね。

 とってもテンションの高い先生が 

おめでとうございます 」と声高々に 言ってくださって

母喜びをかみ締める前に・・・チビット 引きました(笑)

 50点満点中の47点 筆記で1問間違っているのを

テスト問題を持ちかえっていたので 確認はしていたんですけど

リスニングで2問間違ったようですね。

 6歳の娘にマークシートのテストは (予想問題集をやらせて)  

ちょっと集中力が切れると難しいようで

問題用紙に②とチェックを入れていても

解答用紙には③をマークしてしまったりと言う   

ボンミスが多くて・・・。

特に 12問目 13問目 の辺りは 問題数の番号の確認も

重なって、よく間違ってましたので・・・

リスニングは 問題用紙にチェック(回答)するのを

忘れていて、最初の4問だけしかわからなくて

その時点で集中力が欠けて来たのか?早すぎない?やばくない?

とビビッていたので まずます とりあえずは良かったです。

 母の大仕事は終了です。

4級 は 小学生に上がってから、自分で取りたいと言い出すまで封印です。

英語のスクールに通っていたら、

そういう対策もきちんとしてくれるでしょうから

母の出番はもうないでしょう。

 人任せと言われるでしょうけど、もう実際は

細かい指導は母には出来ません。(英語力が無いですから)

そして、今回のように難聴疑惑が浮上する事態は避けたいのです。

目標は高く

満点で合格したらプリキュアの映画を見に行く

の約束が親子の中でありました。

満点ではなかったけれど、娘が一生懸命頑張った結果の

合格ですから、この日曜日ぐらいには映画を見に行くことになるでしょう。

 映画1本で頑張れるのなら安いものですよね(笑)

最初で最後の物で釣った英検でした。

終わった~~~~~~
娘の大学病院行き
2011年10月20日 (木) | 編集 |
健康だけがとりえのうちの娘

この所 所々不調を訴えることがあって

その中で、首(リンパ?)はチクチクする?と言い出して

病院(耳鼻咽喉科)に連れて行きました。(初診)

そこで、首の件を相談する前に 

耳鳴りの検査が先に行われ
(↑時々ピーンと音がするらしい)

ドクターが検査結果を見て いきなり

大学病院に紹介状を書くから行きなさい」 母 ビビリましたよ 

首で通院したことすっかり忘れてしまいました。

どうも検査結果をみると耳の聞こえが悪い様子。

大学病院に行かなければならないほど 聞こえてないのか?

でも 金曜日の夕方耳鼻科でしたので どんなに早く

行くとしても月曜日 母 一瞬しどろもどろ。

何か特別な周波が聞こえないのか?

会話で不便を感じたことは全く無いけど・・・

 水曜日に スクール休みなので大学病院に行ってきました。

結果は耳はきちんと聞こえているとのこと。

しかし 耳鳴りがあるのは確かなことで

またこの先 耳鳴りが続くと次回は 

本格的な検査(MRとかCTとか 色々)をしなければならいとの事。

聞こえてるとわかってほっとしたものの

ちょっと 娘の健康があたり前になっていた自分自身の

甘さを感じて心がへこんだ。

今回の耳の件受診  金曜日

英検の 試験    土曜日

    医大受診  水曜日

ストレスで聞こえが悪くなることがあると

ネット上では出ている。

実は娘のストレスの原因 英検か・・・

そんな不安が今さらながらこみ上げる。

娘と医大病院の帰り大きな公園で公園ランチ(パンを買い込んで)を

しながら、走り回る娘の笑顔を見て

安堵で鬼母ちゃんの目に涙が潤んだ。

もう 試験勉強はこりごりだ。

今回の(難聴)事件と全く関係なくても

少なくてもお互いがストレスがゼロではないので

この先は母は手を出さずにいるつもり。

「 耳は悪くなる(聞こえにくくなる時)は必ず耳鳴りがあって
前兆があるそうです。
そういう前兆があるなら、耳鼻咽喉科へ受診をお勧めします
。」
試験を振り返って
2011年10月17日 (月) | 編集 |
昨日 英検のテスト無事終わりました。

母の心配?をよそに娘は基本見た感じ?

全くの緊張感を感じさせない様子で試験に臨んでおりました。

↑これが一番怖かったんですけど 

 以前の記事で 英検のゴールドを取得させないと

1年生になってから通う英語のスクールの希望クラスに

入れないと言う事で、ゴールド取得に舵を切る・・・と

書いたのですが、ゴールドはPC上でいつでも取得できる試験で

お試し版を少しやらせたら、クリアーは出来るようだったので

お試しで 5級の問題も解かせてみたら、当初から

合格ラインを超えることが出来たので、

この際 社会勉強のためやらせてみようか・・・と

ゴールド未取得のまま 5級の試験を受験させてみようと決めました。

と言っても 娘はテストで問題が解けても

テストを受ける資格(素行)が全く出来ていませんでしたので、

テストを受ける心得と言いましょうか、

テストとは何たるものか・・・からの指導だったんですよね 

家での勉強中は 

お母さんこれ何?どういう意味?出来ない!
わからない!教えて!これは簡単!出来ました~!
」 などなど

静かにする、話しかけてはダメなんて全く教えてませんでしたので

まずそこからのスタート。

 「ごそごそしない、足をぷらぷらさせない 
行儀良く 試験がもし速く終わってもきょろきょろしない 
間違っても試験管にしゃべりかけたりしない


試験勉強は二の次で

素行教育に時間と体力を費やす結果となりました  

 鬼母は 娘に対して

試験監督(先生)がきちんとしてなかったら、首根っこ捕まえて
   泣こうが叫ぼうが、試験の会場(教室)から引きずり出す
」 と

本気で 熱演 して、思いっきりビビらして教えましたよ。

他人に迷惑かけることがあっては 社会勉強にはなりませんから。

おちょけですから、テンションが上がったらどうなるかも

わかりますし、本人の中でとりわけ悪いことではないことが

試験では 悪 となりますからね。

 テスト中の素行の結果は実際にはわかりませんが

本人曰く、

ちゃんとしゃべったりせずに静かに
  賢く座ってられた。

   10分前に試験できて、10分も終わるの待ってってん

本当かどうかは試験官のみぞ知るですけど

結果は3週間ほど先ですけど

いってきまうすとしては、非日常の空間でテストと言う

経験を通して、けじめをつけなければならない時は必要で

それは、自分の中でコントロールする。と言う事が

わかってもらえればと思っていたので、

良かったのではないかと思っています。

 ちなみにもう試験はこりごりです。

つかれたよ~。

後は娘が学校の試験とかで今回学んだことを生かして

行ってもらいます。

いよいよ 明日なのです。
2011年10月15日 (土) | 編集 |
明日は娘の英検の試験
5級だから大した肩書きになるものではない。
でも、6歳の今だからなんとなく頑張る意味があるような気がする。

はじめてのテスト(試験)そしてマークシート。
席に座ってテスト時間中 そわそわせずに、黙って 
周りに迷惑をかけずに過ごす。

子どもながらの、
「出来た!」とか
「むずかしいな~ 」とかの つぶやきを
押さえることの難しさを実感しながら過ごしたので、
そういう面で娘が大きく成長してくれたのではないかな・・・と
テスト前で 合格したわけでもないけど
母としては実は満足している(笑)

[目指せ満点合格!]
と娘には言い切っていたけど
心の中では、マークシートの塗り間違いとかをしないように・・・と
願うばかりです。
ダイエット
2011年10月13日 (木) | 編集 |
 運動不足&代謝の低下で

この数年 どんどん大きくなっている 母ちゃん 

先日の まさか まさか 詳細はこちら

鉄棒の筋肉痛事件 から

本気でやせなければいけないな・・・と思って、

この数日 少し食事の量を落としてみた。

といってもそんなに簡単に体重は減るものでは    

無いのですけど、やらないよりはましですよね(笑)

 ダイエットサイトに登録してみた。

色んな方の中で 似たような身長 体重 年齢(少し差あり)の

お仲間を探して、お互い叱咤激励をしながら

とりあえず 半年先の 娘の入学式までには

何とか、人並みに
 
 (あくまで私の中での人並み、基本はまだ大きいでしょうけど)

なろうと決意した。

とにかく 続けていくことが大事。

些細なことでもやらないよりはまし。

そんなゆるゆる ですけど 頑張りたいなと思っています。

 父ちゃんには内緒で・・・と

思っていたけど、ブログに書いたのでばれますね。

この際、父ちゃんも 大きくなってますので

娘の成人式姿を見たいのなら、やせなきゃダメですよ。
 春にスーツ買いませんよ。


伝言板にしちゃいましたわ。 

会話無いわけではありません(笑)
ランドセル探し
2011年10月12日 (水) | 編集 |
久しぶりの更新です。

みなさまのブログにはお邪魔してましたが、

読み逃げが多くてすいません。

 この所は 来春に1年生になる娘のための

ランドセル探しを楽しんでます。

娘一応決めてるカラー(ちょっと特殊な色)があります。しかし

6年間使うとなったら その色でいいの?」と

思うところもありまして・・・

一応 母のご希望も少しプラスして探しております。

ランドセル色々ありますよね。

イオンのかるすぽ   イトーヨーカドーの     

フィットちゃん    天使のはね

妖精の翼       土屋カバン  などなど

娘は背中の当り(クッション)に やたらとこだわりまして

かるすぽははじめからアウト

天使のはねの数種類も背負ってみましたが

背中が嫌だ、これはダメ 

背カンも両サイドが自由に動くものというのにこだわりあり。

背カンは2012年モデルはほぼそのタイプですから

良いんですけど、

ランドセルの大きさが大きくなっているのが少し難点。

クリアーファイルが入るワイドが主流。

娘 身長が低くてチビなんですよね。

力が無いとは言いませんが、重いランドセルはね・・・

でも 2011年モデルで少し小さめのものを選んで

この先 クリアーファイル使用が主流になったら困りますし・・・

 そんなこと言い出したら、娘が欲しいカラーのランドセルは

購入困難といいましょうか 選択肢はものすごく狭くなるのです。

今週末に1軒 販売所に行ってみて背負わせてみようとは

思っているので、11月中には決められると思うんですけど

なんせ 色が特殊なのでゆっくりは出来ないのです。

 決まれば張り切ってUPしますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。