元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教え子のこと
2011年04月16日 (土) | 編集 |
先日同窓会で集った卒園生が忘れ物をしていて、

取りに来るという口実?もあって、教え子が再度遊びに来てくれた。

彼女は夜の8時前にバイクで我が家にやってきた。

ハイ!高校1年生のこの時期にバイクデビューです。

実は彼女私と同じ誕生日(4月の第1週目)なので、高校1年生とは言え

16歳なんですよね。(免許確認済み)

 クラスで1番早く生まれているからというわけではなかったんですけど、

話し上手で、面白キャラで、馬鹿騒ぎを率先してするタイプでしたけど

優しくて、あったかい子だたんですよ。


彼女がいたので、小さなクラスとはいえものすごく

行事も盛り上がって、アイディアも飛び交う良いクラス運営が出来たと

自慢できるほどの重要キャラの一人 

 先日の同窓会の時も、彼女の登場(私用で少し遅刻)で

場がさらに盛り上がっていたのはそばで見ていた旦那が

一番感じたようで、

お前が保育園の先生だった時言ってた言葉が本当によくわかったわ

彼女のキャラは天性のものやな、才能だと思う。
  回りをあれだけ上手に盛り上げられて
    楽しませてくれるのは・・・


と、大絶賛してた子。

 前フリが長くなってしまったんですけど、彼女は本当に今でも素敵で

かわいい、大事な教え子なんですが、

家庭環境がちょっと複雑で、今日に至るまで結構

激しい道を歩んだようです。

 本人曰く、「思春期の反抗期だったと思ってる・・・

自分の価値観の会う人のそばにいたかった。

家には帰りたくなかった、居心地が悪かったし。

大事なこと教えてもらった人(先輩)に恩返しというか、
    自分がまともになって、がんばらなあかんと思ってる


学校の学費も親にあれこれ言われるのは嫌だから、卒業後8年間で
  払えるようにしてる。


とか、いっぱい、いっぱい話している中で、彼女の思いを聞く事が出来た。

15歳まだまだ幼いとこがあって当然、笑顔なんてまだまだあどけない。

今回は前回と違って、ほとんどノーメークで遊びに来たので

余計その幼さというか、

年齢相当の笑顔がまぶしい彼女

こんなにかわいい彼女をなぜ彼女のお母さんは
 認め、抱きしめてやらなかったんだろう。
  どうして、彼女にこんなに辛い思いをさせてしまうんだろう


と聞いていて、心が痛くなる話があちこちにあって、

元担任は、涙が出た。

私のブログに遊びに来てくださっている方はほとんど

自分のお子さんのことを記事しているパパさん、ママさんばかりなので

いわば、私が見ているブログのお子さんは

愛されている子ども

彼女とのそのギャップが平和ボケしている私の中で驚くほど

胸に突き刺さった。

 彼女夕食まだと聞いて、

7時過ぎに我が家は夕食が終わったあとだったので

用意できたのがインスタントのパスタ(暖めてソースをかけるようなタイプ)と

これまた安もんのピザにあれこれトッピングだけして彼女に食べさせたんだけど

高校生になったから、親にはお金をもらってないと聞いて

さらにへこんだ。

バイトもまだ探しているという中で、お金もなくて

夕食の準備もしてなくて、(食べに帰ってないだけなのか?)

どうやって生活してるのか?

誕生日にもらったお金で今は食いつないでるねん!

簡単に言ってのけた彼女を元保育士は涙目でしか見れなかった。

色んな人間が世の中に入るし、色んな考え方もある

色んな生き方もある。でもでも 子どもをほったらかしにしていいわけがない。

9年も前の元保育士の家にひこっと遊びに来て、

色々話の出来るくらいの気立てのよい子をなぜ大事にしてやれないんだろうか?

 彼女のお母さん私が担任だった時、よそのお子さんや保護者を集めて

講演会?かなにかをしているような方でした。

 そして、いわいる今で言う、ちょっとしたモンスターピュアレンツ

人に道徳解く前に、自分の子を無償の愛で包んでやって欲しい

元保育士は、当時も思っていたけど、今回は心底本当に心底

彼女の母に強い憤りを感じたのでした。

 まとまりのない文章最後までお付き合いありがとうございます。
スポンサーサイト
~6歳の娘さんへ~ 誕生日メッセージ
2011年04月10日 (日) | 編集 |
6歳の娘さんへ

人を大切に思いやる気持ちとっても大事だと思います。

自分の気持ちを相手に伝える気持ちも大事だと思います。

どちらもとってもとっても、あなたがこれから生きていく中で

必要不可欠な大切な気持ちだとお母さんは思うのです。

しかし、今のあなたを見ていると、

自分が自分が・・・といった気持ちが強すぎるのではないかと思うのです。

あなたがやりたい事、あなたの言いたいこと、あなたの気持ち

あなたがきちんと話すことが出来るので、お母さんだってきちんと理解できます。

でもね、自分が自分が・・・だけでは駄目だと思うのよ。

あなたの心の中に、お友達はどうしたいのだろう?

お母さんは?先生は?おばあちゃんは?とあなたの周りにいる

あなたが好きな人のことをほんのちょっと考える余裕が出来たら

お母さんはあなたは今より100倍 
HAPPYになれると思います。

周りの人もあなたの優しさ、気遣いで優しい気持ちになれるし

HAPPYになれると思うのよ。

体操したり、泳いだり、外でブランコや砂場で遊んだり、

絵本を読んだり、文字(英語も)を書いたり、

5歳児はいろんなことが上手に出来るようになった1年だったね。

お母さんはそんなあなたを見ていて本当に誇らしいと思うよ。

いっぱいいっぱい望みすぎたらあなたがしんどくなってしまったら

困るけど、あなたならしんどくなるのではなく

乗り越えられる強い気持ちは持っていると思う

だから、小学校になるまでの1年、もっともっといろんなことに

チャレンジして、たくさんの楽しいことが出来れば良いなと思います。

その中で お母さんが1番、何より1番望むことは

人を思いやる気持ちの
       大切さに気づく 
事です。

あなたなら、必ず、必ず、人を 
 HAPPYに出来ます。

そして、あなたがいつも
HAPPY でいられることを

心から願っておきます。 がんばれ年長さん!応援してます。


4月の近況報告 娘の誕生日
2011年04月10日 (日) | 編集 |
4月がスタートしてもう10日あまり。

この間娘はプリスクールで(英語の幼稚園)年長さんになり、

少しだけメンバーの入れ替えがあった

3,4,5歳児 合同クラスの新クラスが始まりました 

 そしてこの間に、誕生日を迎えたので、6歳にもなりました。

そう学年で一番早いと思われる誕生日なんです。

ちなみに 母ちゃんも 同様に全くめでたくはありませんが 

ひとつ年をとりました。   誕生日を迎えました 

母子共々、4月の第1週生まれです。

おひつじ座のO型 誕生石はダイヤモンドね(笑)

娘は年長の年からは(小学校を考え)週5回、

スクールに通わせるつもりでしたけど、(今までは週4回)

最近の娘の状態を見ていると、週5回に変化させることに

ためらいを感じて・・・娘の中でのチェンジを待ち続けて過ごした5歳後半を

やはり乗り越えられなくて、もう少し時間をかけてみようと決断

して、週4回のままで続行です。

 何度もブログでも、娘の人が話をしっかり聞かない&ガンコな様子を

綴ったことはあると思うんですけど、

最近さらに激しくなっているといいましょうか、

注意を受け入れる素直さがないと 言ってしまいたくなるほど

ある意味反抗期で、困ったチャン 

 親が望むようには子どもは育たないって言うのは

わかるんですけど、人として、身に着けておかなければならない

様々なルールであったり、心使いや、思いやりは

今のうちに器だけでも作ってやりたいと思うのが親心で・・・

悪戦苦闘です。この1年でいかに彼女がチェンジして

かわいく、優しく、素敵な女の子になれるか・・・

母ちゃんにとって、大きな課題が目の前に山積しています。

でも、娘のチェンジを心待ちにして、母ちゃんもがんばるぞ 
同窓会4 嬉しさを共有
2011年04月05日 (火) | 編集 |
同窓会の当日、昔話で盛り上がっていた時

元担任の話をしていて、子ども達が言い出した言葉

〇〇先生に会いたいわ~

私はその言葉を待っていたんです。

その〇〇先生 実は 保育園って5歳児までですけど

本当の0歳から入園したら、丸々6年といいましょうか、

6年と何ヶ月という年月を過ごす場所で・・・

その生活の中、4年間も彼女達の担任として

がんばってくれた先生で・・・今回同窓会の話が進むにつれて

先生に声をかけようか?すごく迷ったんですよ。

子ども達主体での企画でしたので、ググッと我慢していたんです。

元担任(4年間)ですから、絶対会いたいだろうなって思っていて

私一人で、こんな嬉しいことを独占するのが申し訳なくて

どうせなら、嬉しさを共有したいでも・・・子ども達からの声を待とうと

思っていたんですよね。

子ども達が 「会いたいわ~」と言い出したので

待ってました!その言葉」 と 

その場で電話しちゃいました。

日曜日の3時前の突然の電話でしたけど、

いいんですか~今から行きます!」とすっ飛んできてくれました。

保育園を退職して、丸6年がたちますが、

元同僚(彼女はまだ現役)とはまだ連絡を取り合っている仲ですので

声もかけやすい!さらにその〇〇先生実は小、中と同じ校区の

後輩なんですよね。自転車で15分。

 嬉しそうに〇〇先生が教え子達と話している姿を見て

また、余計に私も嬉しくなりました 

 同窓会後、子ども達のお母さん達に集いの報告をかねて

メールを送ったんですけど、

子どもたちがその日の 「様子をとにかく嬉しそうに報告してくれました

話がまとまらず、でも楽しかったのは伝わりました

という内容のメールがどの保護者からも戻ってきました。

子ども達からは、「めっちゃ楽しかった!また行くね!ありがと

とデコレーションメールとか短いメールが戻ってきましたが

家に帰って、本日の出来事を興奮しながら親に話せているということが

また、嬉しかったりしました 

中学3年生(半分高校生)は驚く内容も多々ありましたが、

難しい年頃・・・だから・・・と言葉を選んで・・・と

頭の中で考えていましたけど、思っていたより

ずーっとまっすぐ、素敵なままで大きくなっていてくれたことに

感激でした。
同窓会 3
2011年04月03日 (日) | 編集 |
同窓会  進学した高校名を順に近況報告と共に

発表してもらったんですけど

別の中学に通っていた子が2組同じ高校に進学が決まってました。

また同じクラスになったりして輪が広がったら

嬉しいな なんて思ってました。

子ども達とたくさん話をしましたが

保育園の思い出話をしたら、うそのように詳細なことを

おのおの覚えていたりして、盛り上がっていました 

お泊り保育の肝試しのペアとか、飼育当番の様子なんか

子どもには印象深いものなんでしょうね。

 しかし、保育士の名前や保健婦、給食調理員さんの記憶は残っていても

名前がはっきりしなかったり、幼い頃受け持ってもらってもらってる

元担任の名前が言えなかったり・・・

ひどいもんですよね 

赤ちゃんの時毎日ご飯を食べさせて、

オムツを変えてもらって、お昼寝のため付きっ切りで抱っこしたり

0歳や1歳の時にあなた達はどれほど元担任たちに

かわいがってもらっていたのか・・・忘れてしまっているのね(涙)

せつな過ぎる  

私は11年保育園に勤めて、卒園生は今回集まった11名しか

出してませんが、たくさんの子どもかかわったんですけど、

みんな名前も忘れてしまっているんでしょうね。

年長児のクラス担任が、ある意味一番おいしいところを

6年間の集大成で、もって行ってしまうのは仕方がないんでしょうね。

実際私は今回の11名を5歳で担任するまで、

1度も手をかけたこともない生徒達でしたからね。

でも15歳になって、子どもたち自ら、同窓会を企画して

開いてもらえるのは 本当にありがたい限りです。

いろんな意味で、複雑でしたけど、

今回の同窓会、本当に教え子15歳がかわいくてかわいくて

抱きしめたくほど、愛おしいなと思ったのでした。

 制服姿のシャメがぼちぼち届いてます。

これもまた嬉しい贈り物ですね 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。