元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまどきの中学生は
2011年03月29日 (火) | 編集 |
同窓会・・・実は岐阜県から駆けつけてくれた子どももいました。

11名の中2名が男子で残りは女子

そんな中、半高校生の男子(中学生?)が朝から電車に乗って

同窓会に参加してくれたんですよ。 本当にありがたい限りです。

一人で参加は難しいかな?と思っていた男の子も

連絡取ったら、 「行くわ!」と軽い返事だったとか。

この2名の男の子の少し控えめで、優しいハートが

実は9年前の私のクラスに必要不可欠な要素だったんですよね。

 元々、就学前の女の子はおませですし、口はたちますし、

男の子は人数が少ないから、影が薄くなってしまうんですけど

地味~~~に目立たずでも、

大事な時に男の子としての役割を果たしてくれましたからね。

 さずがに半女子高生9名に囲まれて、引いていた?と所もありましたが

ニコニコ笑ってつるし上げられてましたわ(笑)

で、最近の中学生の驚き状況・・・

みんな当たり前に異性とお付き合いしてるんですね 

決して全員とは言いませんけど

彼氏いるん?」 「今はいない 」 「最近別れた

うん」  「え~写メ見せて~ 

な~初チュウ~っていつ?」 「 そんなん恥ずかしくて言われへん

口々に皆が話し出した言葉に 元先生は唖然 

恥ずかしい」 とか言ってたくせに

中2かな」とか結構あっさり答えて、

みんな順番に言わされてた(リーダ的な子が話を進めてましたから)

最も驚いたのは 彼氏の年齢  
20歳
の人と付き合ってる、と発言した子がおりました。

それってそれって、いいのか~ 犯罪ではないのか?

その20歳の青年本当に大丈夫なのか?

元保育士は娘を持つ親でもありますから、そこは結構ハートがゆれました 

大学生と付き合いたい!」とか夢見る女子高生的な感覚

わからないでもないんですけど、実際に中学生と20歳って・・・

初チュウって・・・目の前で赤裸々に語られる会話に

おとなしくどちらかというと奥手の半男子高校生たち2名の

引きつったといいましょうか、苦笑い&驚きの表情を見逃しませんでしたよ。

自分の教え子達ですし、笑顔はまだまだあどけないかわいい子ども達

なのに なのに 初チュー ですからね。

金八先生の タモツ君&雪乃ちゃん(ちょうどSPありましたね)の話

テレビの世界ではないんですね。(そんな話はさすがになかったですけど)

高校生だったらここまで驚かなかったのかもしれないけど

まだ中学3年生だと思うと複雑でした 

                同窓会の話 まだ続きます 次回
スポンサーサイト
同窓会 (お久しぶり)
2011年03月28日 (月) | 編集 |
3月27日 9年前に保育園を卒園した子ども達が

晴れて全員高校に合格して、

同窓会を開いてくれました。

 受験前から、日が決まり、連絡を取り合っていましたので

嬉しい反面、合格が決まってからゆっくりでも良いのではないか?

と思ったりも下のですが、そんな心配はよそに

見事に全員が サクラサクの状況で

多感な年齢でありながら、そして中学も別の地域にばらばらに

なっていたにもかかわらず、

9年前に私が卒園させた子ども達の笑顔がそこにありました 

全員で11名という少人数のクラスでしたので

ある意味兄弟のようにほぼ同メンバーで0歳から育っているので

当たり前なのかもしれないけど・・・

やっぱり元保育士としては、同窓会に皆で集まるということが

何より嬉しくて 

 卒園児は特に思い入れがありますので、

自分の娘&息子とおんなじですからね。

 会場は幹事の子どもは、はじめから我が家に集まるつもりで・・・

久しぶりで、時間め~いっぱい会いたいので、
 昼前には行きたい!なのでお昼手料理ご馳走してよ!


とか言い出しましてね。

返事は材料は用意しますが、自分達で適当に楽しみながら、

おなかを膨らませなさい!とメールを返信しましたわ。

 11名に何を食べさせる?

たこ焼き、サンドウィッチ、ホットドック、焼きそば、ウインナー

チキンナゲット、おにぎり などなど 簡単でお安くて(笑)

おなかの張るもの。

半分用意して、後は子ども達が盛り上がる話の中ワイワイ言いながら

作って、はさんで、焼いて食べてくれましたわ。

我が家はセルフサービスです。ご自由に・・・

5歳のあなた達にも、自分で出来ることは自分で、
そして協力して、楽しく何でもチャレンジするって教えたでしょ・・・


15歳の子ども達は皆納得でそしてある意味当たり前に実行

保育士冥利に尽きます(笑)

 子ども達の会話・・・最近の中学生って・・・

え~~~~~っつ それってどういう意味なの???

元先生は、興奮状態で楽しい時間を過ごしたのでした。

                  詳細 次回に続く 
スクールのお友達のおうち 2
2011年03月22日 (火) | 編集 |
先日 娘のスクールのお友達のお家に遊びに行かせていただいた。

ずーっと以前に別のお友達の家に行かせていただいたときにも(その時の記事

驚いたんだけど、驚くほど広いリビングダイニングキッチン

お部屋の中に木製のかなり大きくて立派な滑り台がありまして・・・

それだけでも すごい のに

それでも十二分に子ども達があぞべる空間がたっぷり

世の中にはお金持ちっているもんだ・・・

聞けば ロク・エル・デー・ケー の広さがあるらしい

リビングダイニングだけしか見てないけど、あるだろうなって容易に

想像できる広さでしたわ。

今回は前回と違って、兄弟がたくさんいるご家庭でしたので

前回のようにモデルルームのようではありませんでしたけど、

美しく整頓されていて、家族写真がかわいくたくさん飾ってあって

これまた素敵でした。

娘はその大きなおうち(2階)に上がって行ってしまい、

ほとんど母の元には降りてきませんでしたけど、

いったいどんなおもちゃがお部屋にはあったんでしょうね。

大きなお友達のお兄ちゃんたちにも遊んでもらったようで大満足でした。

 また遊んでもらえたら良いな
地震 心が傷みます
2011年03月16日 (水) | 編集 |
震災 日を追うごとに被害が大きくなっていますね。

余震も断続的に続いていますよね。

被災地の方のことを思うと、本当に胸が痛くなります。

 何が出来るのか?

自分の無力さに何だかもどかしくなります。

 ブログでつながるブロ友様

どうか、気をつけてください。
地震、津波 気をつけてください。
2011年03月11日 (金) | 編集 |
大きな地震が起きました。

ブログで仲良くさせていただいている方の

それぞれの町が

被害等でないことを願います。

海や川が近い方 

本当に気をつけてください。
作業効率上がるよ絶対!
2011年03月09日 (水) | 編集 |
 先日 アイロンを出そうと物置?収納スペース?をごぞごぞと

しておりましたら、 母ちゃん年がいもなく・・・・

きゃ~~~~~っ と少女のように甲高い叫び声を

思わず出してしまいそうなぐらいの事件が起こりました。

実際は 「うを~~~~おっ~~~~!」でしたけど

アイロンを収納している箇所からポロリと出てきたといいましょうか

記憶は定かではないのですけど、

母ちゃんの目に映ったものがこれ↓

082_convert_20110306120210.jpg

すぐそばではなく少しはなれたところにいらっしゃっていましたので

ちゃんとめがねはかけてましたけど、ビビリまくりました。

本気でねずみだと思ったのです。

一瞬 「なんでなんでこんなところにねずみがいるのよ~」と

言う思いと、

逃げてどっかにいってくれ~
  駄目駄目逃げたらまた出没する~
   私が捕まえるのか?どうやって捕まえるの?
    噛む?衛生的にどうなんだ?
     ビニールで?新聞でたたくのか?
 )

日ごろ使ってないありとあらゆる箇所の頭がすごいスピードで

動き出し、ほんの数秒でめちゃめちゃいろんなことを考えましたよ。

普段これだけの情報をほんの何秒かで思いつくなら、

間違いなくいろんな意味で作業効率上がるね。

まっ 残念なことにどれも具体的な解決策はどれも出てないけど 

正体はハローウィンの時に母ちゃんが狼に変身した時の

(そのままで十分狼気質と父ちゃんに言われたが 

耳やら、鼻やら腕やらを作った布の切れ端

083_convert_20110306120628.jpg

くるくる丸まって人騒がせな端切れです。

ちなみになぜ今さら転がり出てきたのか?謎ですけど

本気でほえました(笑)
弁当つくりに大苦戦(笑)
2011年03月06日 (日) | 編集 |
3月3日 桃の節句

お雛様今年はとうとう出さずじまい。

とはいっても、娘のスクールお雛様の話題を結構しているようで

Girl’s festival っていう感じで盛り上げているので

せめてもの雰囲気で 卓上サイズの陶雛を出しました。

娘の持ち運びの出来る大きさなのでかわいさあまって何度も何度も

あちこちに持ち運ぼうとするので、止めましたが、

やはり、女の子ですから、来年は早々に出さなければ・・・と

母は反省しております。

なのでせめてお弁当だけは、何とかひな祭りを演出してやらなければと

思って、お雛様弁当を作りましたわ。

091_convert_20110306112154.jpg


出来はともかくとして 娘が

おかあさんありがとう嬉しいわ

とウキウキでスクールに行ったので良しとしました。

(キャラ弁久しぶりで笑えるぐらい苦戦しました

あかりをつけましょ雪洞に・・・・

この歌を娘が不意に歌いだした時の歌詞

あかりをつけましょ ピッカピッカ~~~

おいおいおひな祭りとクリスマスをごっちゃにしてませんか?

母 素早く突っ込みましたわ(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。