元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やる気で出来るんですね
2010年06月28日 (月) | 編集 |
高校時代のクラブ仲間に会ってランチをエンジョイしました。

ランチはとにかく賑やかで楽しかったのですが、

そこでとってもいいことを耳にしました。

3歳(後1ヶ月で4歳)の友人の娘さんがなんとコマなし自転車(補助輪なし)に

乗っていると言う事!

うちの娘、基本少々?どんくさいのと

ビビリが心に住んでおりまして・・・ 5歳の誕生日の頃には

コマをはずさないのは、はずしたら危険でしょ。
   安全のためにコマははずしません・・・


と言い切ってました。

安全のためって・・・・

で5月の中旬ごろ? 

ご近所のお友達に自転車乗れない子は一緒に遊べない」と

言われまして、ショックを受け練習を開始したのですが、

自転車が16インチありまして、おちびな娘には少し自転車が大きくて

安定して足が付かないので、さらに恐怖心が強くなって・・・

本人が挫折  

今日に至っていたんですけど、

3歳の○○ちゃん自転車にもう乗れるらしいよ・・・

と耳元でつぶやくと・・・「練習するわ」 と言い出したので

公園で、しばらく付き合って見守っていたら、

乗れました 

母自転車の後ろを支えて介助することなく、ベンチに座って

口だけで指導・・・ 驚くほどあっという間で・・・

楽させてもらいました。こぎ出しのときに自転車を支えたのもなんと4.5回

乗れなかったのは事実なんですけど、

本当はもう乗れてたんじゃないの?と疑ってしまうぐらいの感じでした

派手に転ぶ事も無く乗れてしまった自転車・・・

母は嬉しいけど、娘の成長に少し戸惑ってしまった一面でした。
スポンサーサイト
英語が話せたら・・・
2010年06月26日 (土) | 編集 |
 娘の英語のスクールのお友達の家に

アメリカ人のピチピチギャルが2名

ポームステイしている。(短期)

 すごい世界です。家の中に外人さんが2名。

日常生活の中で、当たり前のように英語が飛び交う世界・・・

素敵すぎる 

子どもへの英語(言葉)の環境としてはほんとにうらやましい限り!

しかし、ホストファミリーになろうと思った、スクールママがもっとすごいと思います。

私はそんなこと出来ません。

英語があまりに出来ないというのが最大のネック

 コミュニケーションは心で、ゼスチャーで何とか伝えたりも出来ると

出てましたけど・・・不可能です

 英語苦手、外人さん苦手・・・こんな思いを娘にはして欲しくないと

思い英語を習わせてはいるものの・・・

 ギャル2名はとってもいい子で、

ママ! パーフェクト

と、食事も、英語もいつも褒めてくれるらしい。

そういう気持ち(配慮)もある意味アメリカンなんだろうな・・・)

と思います。

日本人が外国にホームステイしたらまず、
         遠慮とかから始まっちゃうのかも)


朝から、ピーナツバターにイチゴジャムをトッピングで

パンを食べて行ったそうな。食生活もアメリカン!

 異国文化に触れ合って、スクールのお友達には本当に 

良い経験なんでしょうね 

 別のスクールママ(国際結婚)の家も小さい時から途切れることなく

留学生を受け入れていたご家庭だったとか・・・

田舎町?育ちのいってきまうすには想像も付かないグローバルな世界

英語もう少し勉強してたら・・・と思うもののあきらめの世界ですね(笑) 
トマトは野菜か果物か?
2010年06月23日 (水) | 編集 |
 昨日娘が急に・・・

もうスクールに行きたくなくなってきた・・」なんて言い出したもので

母はびっくりです

よくよく話を聞くと

弁当に入れるプチトマトがなにやら原因

娘の中でプチトマトは お野菜で、おかずの1品

しかしスクールのお友達?(先生も?)

プチトマトはフルーツでデザート

ランチタイムの最後に食べないといけないと言われたらしい。

娘プチトマト好きなので、まして家ではデザートと言う意識は

幼い時から全く無いので、最後に食べるといわれて納得行かず・・・

結果・・・「もうスクールに行きたくなくなってきた・・

となっている様子。

母、とりあえず胸をなでおろす。

先日娘が 「お母さんトマトはお野菜でしょ」と

聞いてきた。ネットで一応調べたら、1件目

リンゴもトマトも果実なのにどうして一方が果物で一方が野菜なのか?
「果物」とは甘くて生で食べられるもの 
とありました。

しかし、別件では

アメリカでは、トマトは「茎に付く実」であることから植物学的には
果物なのですが、法律的には野菜である、


ということになっているのだそうです。

いったいどっちなんだ????

はい、母的にはトマトは野菜と思っていましたし、

娘に言って教えたセリフは・・・

トマトは八百屋さんに売ってるから野菜だよ。

     果物屋さんには売って無いと思うよ。


ここで話は終わったつもりでしたが

きっと昨日の弁当にもトマトを入れたので

お友達(先生も?)とまたまたバトル?になったのでしょう。

5歳の娘はきっと「八百屋さんに売ってるから野菜だ!

と一生懸命訴えたんでしょうね。

見てなくてもその光景が目に浮かびますわ 

子供同士のやり取りですけど、結構難しいネタの論議ですね。

しかし、ランチタイムにプチトマトはデザートとして食べるのは

違うと思うのは私だけでしょうか?
変化の時です
2010年06月21日 (月) | 編集 |
娘とのやり取りに少し疲れておりましたが、

皆さんの温かいコメントでいってきまうす復活です。

生活環境を強制的に変えました。

娘に、「早くしなさい」 

と言う台詞を言わないようにしようと決めました。
    (出来るだけ

何時までに××と○○をしてちょうだい。

自分で時計見て動きなさい。

言われた事をその時に出来たら、また次のことを時間を区切って伝える。

まだまだですけど、思っていたより良い感じ。

朝の時間なんか、「これもこれもこれも・・・早くしなさい!

みたいになってましたけど、本日はリズムも良かったのか

見事なまでに、時間内にすべてをこなして

まったりとテレビを見る時間をゲットです。

 昼からに関しては週末が絡んでましたけど、

最初に△△と▲▲を全部してしまったら、
    後は自由に好きなことをしてもいいから
            先にやってしまいなさい


うちの娘にはこの言い方が、いいみたいです。

イライラする要因は同じことを何度言っても、
      全く聞いていないことが1つの原因


今の所は1つ回避です。

いつこの方法も効かなくなるのかはわかりませんが

母ちゃん色んな面で今を変えていこうと思うのです。


育児放棄です(反省)
2010年06月15日 (火) | 編集 |
いってきまうす 37歳 元保育士

現在、のんびりお気まま専業主婦・・・・

昨日娘を産んで初めて、娘のために何かしてあげようと言う意識が

著しく欠如いたしました 

 原因は最近日常茶飯事娘の娘の

 言う事全く聞かない病
    &
 言ったことを守らない病
    &
叱り飛ばしても反省しない病
    &
あまりに立ち直りが早すぎる病


  などなどなど×5

本気で大人(母の理性)をなくしました。

育児放棄と言いましょうか、返事すらしたくなくなりました。

お茶ちょうだい

・・・・

お母さんおなか減ったんだけど

・・・・

母がメラメラ怒っているのに

娘が余りにいつもどうりなのも無性にイライラ

おまけにおちょけた顔して

I don`t like mamy`s angry face

いったい誰が怒らせてるとおもってるの?
  怒るのも疲れました。
  本気で心がしんどいです。
  お願いだから母の前でちょろちょろせんといてください。


心の叫びでしたわ 

5歳の娘本日遠足・・・

弁当が余りにいつもどうりで

全くスペシャルな感じが微塵もない物になりました。

それは買い物にすら行く気が無かったからです。

娘、弁当を作れるほど回復した母に感謝しなさい。

        (上から目線ですけどね

弁当がいつもと同じなのは自業自得です

 保育士の冠がさびてるよ
先取り・・・すごすぎです。
2010年06月10日 (木) | 編集 |
先日、娘の英語プリスクールのママさんとランチをしました。

1000円以下ランチでしたので、基本お財布にも大きな痛手にならずありがたかったのですけど

すごく衝撃的なことを耳にしました。

 1人のママさんは長女が年長、長男が2歳児で(スクールに通ってる)んですけど

その長女ちゃん、公文でなんと小学校4年生の問題なんかをしてるとか・・・

足し算とかでなく、割り算(3桁?)だったりするみたいです

 私、衝撃です。色んな口コミで公文はどんどん教材を進めていくのは知ってましたけど

年長さんで実際お顔を知ってるお嬢さんが小学校4年生の問題を解いてるって・・・

 うちの娘は・・・葉っぱを拾い集めてごっご遊びに夢中

ちなみに関係ないんですけど、うち年中とはいえ4月生まれでもう5歳2ヶ月半強

彼女年長さんとは言え3月末生まれで5歳2ヶ月強・・・

誕生日本当に数日違い・・・

土台が違うのはわかってます。

基本が違うのもわかってます。

スタートが遅いのもわかってます。 


でもでもでも ちょっぴり焦ってしまったのは事実。

 先取りの勉強・・・末恐ろしい。

娘、勉強を急がせる気は母にはありません。

でも、小学校に上がる前に、

そこそこ美しく・正しい文字を書けるようにはなって欲しいなと

思うのです。
 
 文字が美しく書けるといいことがあると母は思うのです。

習い事は今は考えてないけど

公文よりうちは硬筆をさせたいと思ってます。

皆さん習い事何してはるのやろ。



1年も様子見るっていいのでしょうか?
2010年06月03日 (木) | 編集 |
小さい時から、母ちゃんは娘の左目の内斜視ぎみの目の動きが

気になっていた。

1歳半の市の検診でも訴えた

    

子どもの目はうちに入って見えることもありますので
                  様子を見ましょう


3歳半検診の時も特別に母子センターの眼科医に見てもらう予約も
とって、そこそこの検査をしてもらって、

視力も、屈折?目の動きもも気になる事はないです。」と言われた。

しかし、この2週間に数回と言う頻度だったが、

いわいるより目にしているのが気になって、

病院に行って来た。

もう年齢もそこそこですので、専門の方のいる病院をネットで探して

受診  結果は、今まで同様

視力も特別悪くも無いですし、
    遠視や、乱視も今のところ大丈夫です


だったので、今回ばかりはめがねやアイパッチが必要になるだろう

と覚悟して受診したので、「ほっと一安心

なんだけれど、

そんなに頻繁に寄ることもないんですよね。
 本当にわずかに斜視気味の傾向はありますけど、
 元々近いときを見るときは人間より目になりますしね・・・


と医者が言った言葉が帰宅後気になっている。

確かに人間ものを見るときは誰だって多少より目になる事はある。

でも、たくさんの子どもをみてきた中で、

やはり違うと母は感じるのだ。

たとえ1ヶ月に1回であったとしても内に入りすぎていると

感じるのだ。

 このまま1年後の検診まで様子を見て本当に良いのだろうか?
 
何も無いならいいんだけれど、目(視力)の事ですから、

悪くなる前に対策が打てるならうってやりたいのです。

 近々に別病院を受診したほうが良いのか、

悩んでます。

(原因に斜視専門の女の若い先生・・・かなり子どもが嫌いだろうなと
 感じた節が多々あり・・・
 ちゃんと見てくれてるのか気になっていたりもします。)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。