元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつものいつもの1日でした。
2009年10月30日 (金) | 編集 |
娘さんスクールお休みで、ばあばの見舞いに

連れて行くことも出来ないので、本日久しぶりに母ちゃん 

OFF日となりました 

娘さんこのところこちらの都合で、バタバタさせてましたし、

ゆっくりと出来てなかったので、午前中はご近所で

ある程度納得行くまで遊ばして、

お昼も娘のリクエストで、買い物店を決め

食べたいものを購入 

 お天気がいいので、狭い狭いベランダですけど

シートを広げて気持ちだけ遠足気分で

遅いお昼(パンですけど)をいただきました。

 娘さんの小さな希望もちょこっと気ままも

聞いてあげれる気持ちの余裕が

お互いにいい感じで・・・ 

本当にいい意味でOFF日になりました。

 叱らずにすごす日なんてここしばらく皆無でしたからね。

このまま いい歯車が、多少忙しい日になったとしても

上手くかみ合って回る事を祈るばかりです。

悪い歯車は、勢い良く回り暴走しそうになりますからね 

 太陽をいっぱい浴びて遊んだ娘さん

少し遅いお昼ねになりましたが、

心地良さそうな寝息を立てております。
 
 この静かな寝息が母ちゃんの癒しになってます。

ほっこりをありがとね 
スポンサーサイト
予防摂取もできないのね。
2009年10月28日 (水) | 編集 |
ご無沙汰してます。

相変わらず、病院(見舞い)&日常生活とでバタバタしてますが

一応元気です 

 皆さん、季節性のインフルエンザの予防接種は

もう済みましたか?

 うちの近所、予防接種の予約が取れずに大変な事になってます。

近所のママともたちもその話でもちきりです。

 母ちゃん今回、ばあばの事でインフルエンザの注射のことなんて

すっかり、二の次になってましたので、

半ばあきらめモードだったんですが・・・

妹の主治医の先生のところで、予約もなくて

妹&娘と共に摂取してもらいました。

 主治医の先生は、

強制は出来ませんが
 ワクチンがある今のうちにしておいたほうがいいでしょう。
  妹さんもお母さんも(糖尿病)持病があるので、看病にあたる
   あなたも、しておいたほうがいいのでは・・・


ありがたいお言葉です。

 娘が少し咳をし始めたので、娘のかかりつけに

朝一で連れて行くと・・・

ものすごい長蛇の列???

 インフルエンザの予防接種の予約受付日だったようです。

その光景を目の前にして・・・本当に今予約を取るのも

こんな大変な状態なんだと、びっくりしました がーん

 冗談ではなくて、その列と言いましょうか人ゴミに並んでいる事で

インフルエンザに感染してしまうよと思ってしまいました 

 季節性でこの状態・・・新型インフルエンザになるとどうなるんでしょうね。

とにかく、できる限りの予防に努めるばかりです。
リズムをつかむのに10日かかりました。
2009年10月20日 (火) | 編集 |
ばあばの足の手術後は足はかなり順調に傷も

治ってきてまして、いい感じです 

 しかし、糖尿の血糖値が やばいほど高くて・・・

そばにいてもな~にも出来ないんですけど

自分の中で、最大限の努力?をして病室に通い続けておりました。

 娘さんのスクールの送り迎えの間しかいけませんから

正味4時間ぐらいなんですけど。

 いってきまうすの妹、少々ハンデキャップがありまして

妹は夕食を我が家で食べることを日課にしましたので、

その送迎もありまして・・・(昼間は作業所に通ってますので)

専業主婦でよかったよと改めて実感する毎日です。

 怪我後10日以上たちますので、

随分リズムもつかめてきましたし、

ばあばが寝たきりではなくなったので、ぼちぼちこの生活でも

気持ち的に時間が作れるようになりそうです 

 トンチンカン娘さんのおもしろ?ネタも更新できると

思いますので、時々覗きに来てください 

 ご心配いただいた皆様、ありがとうございます。
無事成功
2009年10月15日 (木) | 編集 |
ばあばの足の手術無事成功しました。

今日現在は、リハビリが出来るわけでもないのですが

起き上がる事もできますし、顔色もいいし、

いい感じです。

 とりあえず、ほっと一安心です。

まだ動けないので血栓予防のために

気をつけながら、糖尿の薬とも相談しながら

やっていくしかないですが、

昨日は術後、気が一気に抜けて

ブログ更新も出来ませんでした。

 皆さんにご心配いただいて、

術後の報告が遅れてしまってすいません

焦らず、ぼちぼちの生活が過ごせる幸せを実感する

今日この頃です 

主治医の話、ビビリます。
2009年10月12日 (月) | 編集 |
 ばあばの骨折入院生活4日目

ただいま、かかとに針金を通してベットの足元から重りで

足を引っ張っている状態で、水曜日に手術が決まりました。

 と言う事で、当然寝返りも出来ません。

足が折れてるだけですけど、完全寝たきりになってます。

 足の痛みより、腰やら、肩甲骨等に痛みがきていて

辛そうです 

 と言っても今回、 ばあばは弱音を吐きません。

元々、愛妻家のじいじに頼り切って30年過ごしてきた

お嬢様的な、ばあばでしたけどじいじ亡き後、

人間こんなに変われるもんなんだ

と娘(私)もびっくりするぐらいの変貌をとげた ばあば

 自分がしっかりしなければいけないと言う意識が
 
皆無だった人ですからね  

めちゃめちゃがんばっているのが見て取れます。

 主治医との話は、最悪の状態になったときの話を

されますので、手術前の話は何回立ち会っても

ビビリまくりですけど、今回は乗り切れそうな気がします。

 糖尿病があるがゆえの、デメリットは普通の人の何倍も

高くて、娘として胸が痛くなりますね。

 がんばってはいるものの、おっとりお嬢様気質と言いましょうか

天然素材なので、ばあばには

主治医の話は、デメリットの簡単な説明はしたものの

確信に迫る内容は伏せてあります。

 聞いたら、血圧が上がって倒れちゃいそうですからね。

水曜日の手術がとにかくまず無事に何事もなく成功する事を

祈るばかりです。
また救急車に乗ってしまいました。
2009年10月09日 (金) | 編集 |
台風が去ってほっとしていたのもつかの間

いってきまうすの母ちゃん(ばあば)が、骨折で救急車で搬送されたと

昨日の夕方連絡をもらって、バタバタしまくりの晩&本日でした。

 台風はすっかり通り過ぎて落ち着いた夕方

毎日の日課の散歩中の事故

話によると、どうもグレーチング(側溝のふた)が外れてなかったのに

気が付かなかったらしい・・・ 

 どんくさいとしか言いようがないんですけど

ばあば は 糖尿病をわずらっておりまして

毎日の散歩は、体調維持には必須でして・・・

糖尿病のため視力もあまり芳しくありません。

そんな中での事故・・・。

おこるべくして起こったといっても仕方ないのかも知れません。

 骨折右足のひざ下の骨2本がぽっきり見事に

折れてました。

 糖尿病の薬を飲んでますので

薬の効力が切れるまで手術も出来ないので

これから長い闘病生活になりますね

 いってきまうすはしばらくバタバタです。

なかなか皆さんのところに遊びに行けないかもしれませんが

忘れずにいてくださいませ・・・。

と言いながら、頻度に出没するかもしれませんけど・・・(笑)

言いたいの、でもどうしてもいえないの
2009年10月02日 (金) | 編集 |
小さい時から(今も小さいですが)、かなりの饒舌と言いましょうか、

よく回る口と言いましょうか、いえない(言いづらい)単語が

ほとんど無かった娘さん 

自転車が ででんしゃ になってるのは

知ってますけどね(笑)

しかし、先日見つけてしまいました。娘が言えない単語・・・

それは・・・ 46ぷん

なんじゃそれ??? とお思いになるでしょ。

46は娘の中で46(よんじゅう ろく)なのです。

頭の中で、切り替えられないと言いましょうか、

頭でわかっても体(口)が言う事を聞かないと言いましょうか

よんじゅう ろくふん

になってしまうようです。

本人はぷんと言わないといけないのはわかっているみたいなんですけど

何度チャレンジしても気持ちよくいえない。

そのうちだんだん、おかしくなってきて 

よんじゅっぷん・

 よんじゅう じゅうろくぷん


とか言い出して、シナプスが繋がるどころか切れ始めた がーん

母は何度も46分とゆっくり教えるのですけど

いえなくてもどかしい娘は本気で涙  

でも投げ出さずに、

よんじゅう ろっぷん

の練習になきながら励んでました。(20分はやってましたよ)

そのガッツファイトが母ちゃんは嬉しいよ。

しかし、ここぞとばかりに、携帯のビデオモードで撮影していたのは

言うまでもありません。

 46分が、かろうじて言えるように成ったときの

達成感あふれる笑顔

かわいかったですよ。

しかし、母ちゃんはすぐさま、

4時46分ってもう一回行ってごらん」と

次の課題?を突きつけて

よんじ・・・
よじよんじゅうじゅうろくろくぷん
 

と、娘を再び混乱させたのでした。鬼母だな(反省)
プレゼントってワクワクしますよね。
2009年10月01日 (木) | 編集 |
プレゼントが届きました。

前向きで行こう! の みーちゃんママ様から

素敵なプレゼントが  

10000ヒットの記念企画に応募したんですよね。

 懸賞とかに当った経験が少ない母ちゃん的には

プレゼントが届くって言うこと自体がなんだかすごい楽しみで・・・

ワクワクしましたよ。

 プレゼントの包装を開ける時に ドキドキ感

はい!完全に心は 
   うん十年前の
    乙女のようでしたよ
えへっ

当時と違ったのは、母ちゃんの食い意地・・・

開けるやいなや、おいしそうなお饅頭を いただきますと口に頬張って・・・

しまった!写真を撮らずに食べちゃった 

気がついたときには甘くておいしいお饅頭を母ちゃんの口は堪能してました。

一応、その後写真は撮りましたが、後日

おいしくいただいてる写真をUPしたいと思います。

地域限定のおいしいものの詰め合わせ  
          &
 みーちゃんママファミリーのお写真。


ブログをはじめて約2年。お名前もお顔も知らない方なのに

前々から知ってるみたいな親近感。

本当に嬉しくなりました。お顔を拝見したら

今までの記事もこれからの記事もより一層身近な感じに読み取れますよね。

 子育て&専業主婦4年半の母ちゃんが

本当に久しぶりに、ドキドキワクワクした出来事でした。

ブログ続けてよかった。いくつもあるブログの中で

やり取りが出来て、続くのって、出会いですものね。

 みーちゃんママ様 本当にありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。