元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企画は失敗か・・・
2009年09月28日 (月) | 編集 |
シルバーウィークの大イベントキャンプ地味に楽しみました。

はい!地味すぎて・・・

ロッジ(小さな小さな小屋と思ってください)はかなりお気に入り

ロフトもどきもありましたので、娘は喜んでいたのですけど

せっかく来たのに、彼女はアウトドア派の影すら見せずに、

完全にインドア派で・・・

 どんぐり(クヌギ?)はロッジの周りにたくさん落ちていたので

どんぐり拾いは楽しんだものの それだけ

少し山道を登ると、

もういいよ!早くおうち(ロッジ)に戻ろう」と

連呼・連呼・連呼 面白くない子です。

飯盒炊爨(カレー)も定番ですがやったんですよ。

なのに、にんじんを少し切って、お手伝いをかじったら

ロッジに戻りたがる。

旦那の妹&お母さんも一緒に行ったので

母ちゃんは娘の世話をほとんどしなくても、目も手もあるので

楽勝でしたけど・・・

 たいした事件もネタもなくキャンプは終わったのでした。

しいて言えば・・・飯盒炊爨場に来る途中の坂道で

デザートの  を転んだついでに

放り投げてしまい、梨が一人で

坂道を転がり降りてしまい、なんとも無残な状況になったぐらいでしょうかね。

 娘ではなく梨だったから良かったものの・・・

相変わらずの運動音痴な娘に トホホ でした。

また行きたい といってはいますが

キャンプの楽しさがわかるのはもう少し先なのかもしれません。
スポンサーサイト
交渉は自分で・・・ね。
2009年09月21日 (月) | 編集 |
  シルバーウィークどうお過ごしですか?

 日曜日は、インテックス大阪のペット博

予定時間より遅くなり4時に到着

すっかり、人の数も、犬の数も減ってしまっていました。(残念)

 今年はペット博会場の中には入らずで、広場に集まる

飼い主さん自慢のペットを色々見せてもらい、触らせてもらいました。

去年は自分より大きな犬も見上げながら触らせてもらっていた娘さん。

今年は、「大きすぎてちょっと怖いわ 」と

あんまり、積極的ではなかったんですけど・・・

小さい犬は飼い主さんに 「触らせてもらっていいですか?」と

自分で交渉して、少々遠慮気味でしたけど

かわいがらせてもらいました。

 プードルとか、シーズとか、ダックスとか、小型犬は

本当に キュート

 母ちゃんは、大型犬が基本的に好きなので

娘がいろんな犬を触らしてもらって、その隙に母ちゃんもいろんな犬を

触るのが楽しみだったので少々残念でしたが

今回は、娘の変わりに交渉するのは遠慮しました。

 自分で触りたい、触ってみたいと思う気持ちをきちんと

相手(飼い主さん)に伝えて触らせてもらうと言うことを

経験の中から覚えて欲しいと思っていたからです。

 その点に関しては今回も成功でした。 

月曜日からキャンプに行きます。

初キャンプ楽しんできます。
すきこそものの じょうずなれ
2009年09月18日 (金) | 編集 |
 娘さん、最近一人で大好きなヤッターマンの人形を片手に

寸劇?を楽しんでいる。

突っ込みどころ満載なんですが、必死に自分を抑えつつ

最後まで聞き入ると・・・

笑いをこらえる事に必死でネタを忘れる・・・ 

ショックです。

ヤッターマン好きは留まる事も知らず・・・

いまだに右肩上がり・・・ 

先日娘が描いた絵・・・

トンズラーです。(なかなかでしょ。親ばか(笑)

トンズラー

ホワイトボードなので見ずらいんですけど・・・

ヤッターマンシリーズのおかげで、観察力が付くかしら 
お坊さんへ質問。
2009年09月13日 (日) | 編集 |
母ちゃんの父親(娘さんのじいちゃん)の命日の法事がありました。

今回の法事では娘さんお経の最中に、

お経のリズムに合わせて???お経をよんでました。

昨年のお盆(参照1)はお経を歌と言い出してましたし

かなり進歩です  

2年前の法事(参照2) は仏前のろうそくを

HAPPY BARTHDAY の歌後に吹き消すパファーマンス

をやってのけるつわものですから・・・成長はすごいですね。

今回娘さんはお坊さんに質問をしました。

Q1・なぜリンリン(お鈴)を鳴らすのですか?
Q2・お経の南無・・・・・ってどうして言うのですか?

この質問、4歳の娘さんにわかるように説明するのは

お坊さんも苦戦してました。でもさすがですよね。

A1・・・今からおじいちゃんにお参りしますよって言う
    合図って言ったら良いでしょかね。
    おじいちゃんに鈴の音でお知らせしているんですよ。

A2・・・おじいちゃんやおじちゃんやおばあちゃん(ご先祖様)と
    娘さんとが、つながる魔法の言葉で、元気にしてますよとか
    伝える事ができるんですよ。 (一部略)


大人になったら、なんとなくわかっているけどいまさら聞けない

質問、疑問ってたくさんありますけど

子どもって素直に聞けるので良いですよね。
    
 お坊さんが「少し抱っこさせてもらいましょうか?」と言って

袈裟を着たまま娘に両手を広げて 「おいで」 と構えると

少し照れながらも、吸い寄せられるように抱っこしてもらってました。

そのなんとも 嬉しそうな顔

両方のじいちゃんがいない娘さんは始めてのおじいちゃんの感触を

感じたのかもしれません。

夜になって 「少しはげてるお坊さんに抱っこしてもらったね

と思い出したように言ってました。

お坊さんは少しではなくつるつるの頭なのです。

ちなみにじいちゃんは波平のヘアースタイルなので

きっとじいちゃんが見えたのね。

と勝手に少しセンチな母ちゃんでした 

 今回のお坊様は元々のお寺の院主様でしたので
おじいさんのお坊様です。
普段お参りに来てくださるのは跡継ぎの息子さんです。
怪奇現象ではないですけど
2009年09月07日 (月) | 編集 |
日曜日に普通ではありえない事故に巻き込まれました。

事故というより事件て方が正しいんですけど・・・

 車で住宅街を走行中にいきなり

民家のベランダから、物干し竿って言うんでしょうか?

布団干しようの大きなポール(四角形)の枠組みが

降って来たのです 

危ないと思ったときにはもうすはでに

車のボンネットにポールの枠組みはぶつかり

助手席のドアをこすり(傷つけて)

 がんがんが~ん  

と激しい音が響いてました。

 幸いにも、窓ガラスに落下物が当たることがなかったので

父ちゃんも母ちゃんも、全く怪我をすることもなかったのですけど

(娘は別の車{父ちゃん妹の}に乗っていたので事件見てません)

いきなり上からの落下物ですから、危険を感じましたよ。

 ありえないでしょ??? 

ポールをベランダから処分するために下ろした(落とした)様です。

見通しの良い、直線の路地なんですけど・・・

見てなかった(見ようともしてなかった)様子。

 相手さん腰が低くて、特にトラブルにはならなかったんですけど

父ちゃん腰の低い態度に弱いタイプで、

車修理してもらえるとはいえ、無駄に傷ついた車なのに

なんとなく、「すっきりしないな~

と昨日はへこんでましたよ。

 私たちの、車の対向車側に ゆうびんやさんのバイクがいたんですけど

ほんの数秒前にゆうびんやさんがこの道を通っていたら

ほぼ間違いなく、大きなことになっていたと思うとガーン

怪我がなかったのは幸いなのかもしれません。

 気をつけるのも限界がありますが、

ありえない事件が起こりますので

気をつけましょうねうーん
あなたが踏んでくれましたか?
2009年09月05日 (土) | 編集 |
後 数名様の訪問で

 祝 20000ヒットです

もし、20000ヒットを踏んだ方の都合が付けば

お知らせください。

 プレゼント等はないんですけどね jumee☆loud laugh1

勝手に楽しんでるんですが・・・よろしくお願いします エヘヘ
2年もたちました。
2009年09月03日 (木) | 編集 |
今日は一応ブログ記念日でございます。

2年前の9月3日にこの 

元は先生といわれた
        私の子育て


が誕生しました。

PC音痴どころか、PCを触ろうものならなぜかPCがおかしくなると

父ちゃんに言われ続け・・・(何も変に触ってないのに)

挙句の果てに

お前、体から変な電磁波だしとるんちゃうか?

とかまで言われていた私にとって、

ブログを立ち上げるなんて・・・ありえない世界でしたから・・・

一応記念すべき日なのです 

 本を片手に午睡中の娘の吐息を感じながら

ピコピコとキーボードを打つといえないぐらいのスピードで

押していたんですから・・・快挙でしたよ。

 2年も続けてこれたのは、こんなブログにでも

コメントを下さる皆様のおかげ・・・

最近は更新も時々になってしまいましたが

ぼちぼちこのペースででも続けていけたら良いなと思っています。

 後少しで、ありがたい事に20000ヒットにもなりそうですので

いつも遊びに来てくださっている皆様に感謝です。

これからもよろしくお願いしますね。
娘からの 初ラブレター
2009年09月01日 (火) | 編集 |
4歳になるまでは、お勉強という形では、

娘に文字のひとつも教えなかった?のですけど

文字に興味を持ち出したチャンスがあったので

少しずつ、読み書き同時に教えてみました。

 そんな娘が昨晩

母ちゃんがお風呂に入っている時に、

お手紙を書いてくれました。

 何も教えたわけではありませんし、娘が自分で言葉を選び

書いてくれた、お初のお手紙(文つきは初めてです。)

ラブレター

これには母ちゃん 感動 です。

 ありがとう の メッセージ  一生の宝物です。

文字の最後の  てんこん・・・は

どうも テント の事が表現したかったみたいですけど・・・

(9月の連休にキャンプに行く予定の事が頭に
       あったみたいですけど 少々意味不明 

感動しすぎて上手く表現できないんですけど

この子が私の子で本当に良かった  と

思わずにはいられない瞬間でした。

 親バカなのはわかってるんですけど

嬉しかったので、記事にしちゃいました 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。