元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母的にはかまいませんが・・・
2009年08月29日 (土) | 編集 |
朝、着替える時に娘が母を見ていったセリフ

母的にありえないセリフだったので・・・・

自分でボケ突込みしてしまいました。

Tシャツを脱いで着替えていたら・・・

お母さんアリエルみたい。

112.jpg

ここで補足説明
   ブラジャーはつけていたんですよ。
   アリエルのつけてるビキニのイメージと何を血迷ってか
   母を重ねたようです。
   間違っても貝殻型のブラではありませんよ
 

アリエルってリトルマーメイドの?

そうそう、裸でブラジャーね

  この表現も突っ込みたいところなんですけど

アリエルかわいいから、お母さん的には良いけど、
        アリエルが聞いたら笑顔がぶっ飛ぶよ


だって、裸でブラジャーでしょ。」

なら、お母さん的にはアースラーのほうがぴったりだと思うんだけど・・・」

アースラー


 自虐ネタのするつもりは無かったんですよ
     でもアリエルは無理がありすぎるので
      つい口から言わなくていいせりふが飛び出た


お母さん?アースラーはたこのモンスターよ いや~ね~

 大人が聞くと容姿の事を言ってるのだと思ってしまいましたけど

娘の中では、裸でブラジャー(衣装)だけのピンポイントで

イメージしていたんだとわかりました。

確かに一瞬娘が血迷ったと思いましたからね。

でも、アリエルには程遠い母ちゃんの自虐ネタでした 

PS  アースラーみたいに怖い顔してるのは娘を叱っている時です。
   普段はやさしいのよ 
エヘヘ
スポンサーサイト
別世界・・・
2009年08月27日 (木) | 編集 |
 2日ほど前に高校時代のクラブの先輩の家に遊びに行きました。

高校を卒業してからも連絡は取っていたのですけど、

会ったのは、数回ぐらいなんですけど、話は尽きることなく

しゃべりまくりました。

先輩の娘さんは小学3年生。学校がなんせ国公立と言う

超お利口さんなのは、わかっていたんですけど、

大阪のおとぼけ母ちゃんとしては、賢さがどの程度なのか想像も付かず・・・

それが本当にびっくりなんですけど、

小学3年生が中学1年生の数学を解いているんだとか・・・ がーん

小学生は さんすう でしょ・・・ 
                数学 習っていらしゃるのね・・・
 」

もちろん学校ではなく、塾での情報なんですけど・・・

驚きのあまり、小学3年生に、

おばちゃんに数学教えてくれる?
     間違いなく間違えると思うわ
 エヘヘ

と一人ボケをかましてしまいましたわ。(本気で)

彼女は見た目も、キャラもすごく落ち着いていましたけど、

慣れてきて、シルバニアのお人形を話しながら片付けたりしていると
 
やっぱりかわいい小学3年生でほっと えへっ しました。

 しかし、数学が中学生レベルと言う事は・・・

国語とか、英語とかももちろんそのレベルなんでしょうか 

 すごい小学生がいるもんですね。

落ち着いた、小学生の横で、ソファーに向かってダイビングしている

4歳の娘を見て、「とほほっ」と思いながら

うちの娘らしくて良し」と思いました。

 先輩の話(学校生活での保護者間の人間模様・・・)を聞いて

痩せはできませんでしたけど  げっそり  しましたよ。

 知らない世界をちょっぴり覗いた1日でした。
豚インフルエンザ
2009年08月20日 (木) | 編集 |
 1日に2記事書くことはほぼ無いんですけど今回
 書いちゃいました。


ついについに来ました  

来てしまいました。

我が家の近くに 豚インフルエンザが・・・

 大阪の中高生集団でがかかった市町村の隣の市・・・

わが町にまた、用もないのにやってきたようです。

 さらに今回ややこしいのは・・・

なんと  なんと なんと

父ちゃんの会社の人なんだって・・・。

ちなみに お盆に調子が悪くなった人 & 昨日具合が悪くなった人

と2人もいるみたい 

最悪です。(本当に2人で済んでいるのかさえ怪しい)

ちなみにどこの市町村に住んでる人かは聞いて無いのですが

恐ろしい、恐ろしい。

 娘の事ももちろんなんですけど

私の母は糖尿病がありますので、本当に怖いんですよね。

とりあえず父ちゃんとは接触をさせないようにしなければ・・・

ちなみに父ちゃんの名誉回復のために一応行っておきますが

うちの父ちゃんはまだ豚インフルではありません

 またマスクの生活になるんでしょうか・・・

皆様も気をつけてくださいね。

マミーって呼ばないで 
2009年08月20日 (木) | 編集 |
以前にも似たような記事を書いたような気がするんですが

今回のは内容少しバージョンUPしたので、再度読んで下さい。

 娘さん、英語のスクールに通い始めておよそ1年4ヶ月

ただいま世間で言う年少組みに属する4歳児

 家が関西弁が共通語ですので、スクールでの英会話が

彼女の英語環境のすべてなんですけど・・・

ありがたい事???に最近普通に英語を使う事があります。

 それが公の場所と言いましょうか、家の外でポロリと

使うと、母ちゃん的には結構恥ずかしいのです 

 買い物に出たとき・・・自由人の娘は一人で店内を歩いて回って

母は姿を見失いました。

もちろん娘も母を見失ってしまたので・・・・

 「Where is mommy?」 × 2   

なんて、少々メロディーチックな 抑揚をつけて

マミーなんてかわいらしい  なりではない 母ちゃんを

呼ぶわけですよ。

娘の声でだいたいの位置をを確認して 母は娘に見つからないように

隠れましたよ 

 マミー が出てきたら、周りの人も納得するんでしょうけど

4コマ漫画のオチのように 関西人母ちゃんが出てきたら

私なら、間違いなく笑いますからね プ

 危機感がまだ無いので、抑揚をつけながら呼んでる間

適当な距離を あけながら 彼女を見守る? (放牧?)

いよいよ、彼女が不安になり始めると

お母さ~ん、どこに行ったの~ 」なんていい出した。

まるで母ちゃんがおいていったかのような台詞回し・・・

お母さんと呼んだので、姿を見せて(見つかって)あげたのですが

 ちゃんと呼んだのに?どこ行ってたの?

との第一声 

それはこっちのセリフでしょ・・・
  (母は隠れてましたので呼んでませんけどね

I want you this one 」 と言いながら

指差したのは お菓子

娘的に 「このお菓子が欲しいの」 と言いたい気持ちは

よくわかりますが (このフレーズ よく使います。) you いらないでしょ

直訳すると 「私は、あなたのためにこれが欲しいと思います

ですよね。

母ちゃんはそんなお菓子はいりません。

 どこまでも恩きせがましい娘なのです。
ディズニー オン アイス 大阪公演
2009年08月13日 (木) | 編集 |
ディズニーオンアイスに行って来ました。

当日の朝に、中学時代の友人からテルをもらい

あわただしく用意していってきました。(11時からの部でしたから)

(友人の妹と甥っ子達で行く予定のチケット
   甥っ子ちゃんのお熱で急遽回って来ました。)

甥っ子ちゃんには申し訳ないんですけど、うちの娘さんは

めちゃめちゃウキウキでしたよ。

 元々ディズニーキャラは大好きですから、キャラが出てくるだび

喜んでいるんですけど、今回は喚起の声をあげるのではなく

地味~に 「むふふ」 と肩を上げて

喜びを表現してました。

もちろん楽しかったんですよ。でも内容は・・・私的は???でした。

演出ももう少し練り上げることが出来るのではないかと・・・

人気キャラが動いてるだけでもかわいいんですけど、

Mr.インクレディブル が後半メインでショーが進むのは

少々マイナーキャラなので残念 

やっぱりメインキャラで無いとね。

スケートの技術はすごいのでしょうけど子どもにとったら、

メインキャラを見るのが楽しいんですから・・ ・

 大人向けの演出とまではいかないんですけど

子どもの視点かどうかは謎です。

まだ見てない人もいるでしょうから 詳細は内緒と言うことで・・・

 私は中学の友人と久しぶりに会えましたので

近況報告も聞けて、楽しい1日になりました。

娘はもちろん、ミッキーに会えましたのでルンルンでしたよ。
 
ミニ夏祭り
2009年08月09日 (日) | 編集 |
我が家の駐車場で ミニミニ夏祭り をしました。

ご近所のお友達を呼んで、

フランクフルト、チュウチュウ、ジュース、ヨーヨーつり、くじ引き、コイン落とし

ぐらいなんですけどね・・・(無料)

 思っていたよりも、激しく?賑やかになりました。 

 駐車場がそれほど広くないのと、

お店?の店員が父ちゃん&母ちゃんだけなので

同時開催がだいたい2店舗で、

流れはあまり良いとはいえませんでしたが

地味なわりには、適当に時間もつぶせて

1回目にしたら成功だったのでは?と自負してます。

 父ちゃんこういう企画や準備は結構好きなんですが

当日の表舞台に立つのはあまり好きじゃないタイプ

母ちゃんも出来れば裏方でいたいタイプ。

今回企画はしたものの、土曜出勤だった父ちゃんは

ヨーヨーの準備等母ちゃんがセコセコ1人で用意したので

進行を、父ちゃんこと おっちゃんにお任せして

チケットをもらうのも、お店運営でのやり取りも

おっちゃんと接点を持たないとフランクフルト等が食べれない・・・

 少し控えめだったり、

男の人が苦手(普段父ちゃんのことをあまり知らないから)な子も

一生懸命(はずかしがりながらも)やり取りしてました 

お母さんに言ってもらわなくても、

自分で欲しいものを自分で伝えて受け取る 

簡単買い物ごっこが目的

言えるまで待ってあげれますし、一応お友達(娘さん)のお父さんですから

全く知らないわけでもなく緊張も半減?ですからね。

ちなみに娘は普通のお店でもへっちゃらで自分で
        ほしい物を言えるタイプです)


 賑やかすぎてでまったりとはいえませんでしたが

我が家のミニ夏祭りを終えて、父ちゃんは大仕事終了気分で

満足気なのでした。

こらークーラーBOX
      片付けなさい

勝手に休んだら困ります。
2009年08月07日 (金) | 編集 |
昨年扇風機が壊れて、処分して以来今年2階の部屋は

つい先日まで扇風機なしで過ごしていました。

クーラー様だけに頼っていたのですが、

午前中にお安い扇風機を店頭で見つけ購入して帰って

セットして、

扇風機さんなかなかいい感じや 
     クーラー様だけとは違いますな~


と扇風機さんほめちぎったら・・・・

クーラー様の機嫌を損ねてしまったようで

午後には運転休止

こらこら、梅雨が明けたと同時に
  勝手にお休みしてもらったら困ります。
          どうか機嫌を直してください。


メーカーの人が昨日様子を見に
 
      来てくれたけど

室外機さまお持ち帰りの状況になりました。

相当ご機嫌を損ねたようです   

 ここ数日3階で何かと不自由な生活をしてます。

2階がキッチン&リビングなので余計に・・・

朝ごはんや晩御飯も3階で・・・「あ~めんどくさい

 3階クーラーちゃんがフル稼働なので

できる限りインターバルをとらせながら、

2階のクーラー様の機嫌が直って帰宅するのを心待ちにしているこの頃です。

クーラーがないとここまで家事をするのに支障が出るのか?

と(自分の怠け癖を差っぴいても)思うぐらい

暑すぎて、つらい毎日です 
バッタ様その後はどちらへ
2009年08月03日 (月) | 編集 |
スクールの帰り、娘と関西○ーパーの中のマクド○ルドで

ソフトクリームを食べようと立ち寄った。

まず手を洗ってマクドへ・・・ということで手をトイレで洗っていたら

トイレの洗面(手洗い)のところに小さな・小さなバッタを発見

何でこんなところに・・・

バッタ様はある意味命がけですから、洗面台近くでピョンピョン

跳ね回っている。(小さすぎて1ジャンプでは洗面台から脱出できず)

そんなことお構い無しに娘さん手を洗おうと必死
   (身長小さいですので洗面台の中なんか見えません。)

母ちゃん、思わず水道の水を止める。(無言で)

娘もちろんまだ手を洗ってますので止めた事に抗議

何で?まだ手洗えてないのに

バッタおるねん、ここに
   (訳  バッタがいるのよ、ここに

大丈夫お母さんの首にあるから 

は~????

娘さん  「バッタおるねん」が

なぜだか、「タオル無いねん」と

聞こえたらしく、手洗い後に使うために首にかけたタオルを確認して

トンチンカンなこといってました。

母ちゃん、その???に気が付いて、笑いながら

タオルが無いんじゃなくてバッタがおるの

と説明してたら、バッタが洗面台脱出してさらに遠くに逃げていきました。

 その状況を隣の鏡越しに見ていたが

このトンチンカンな母子のやり取りにぷぷっ プ吹いてました。

関西弁?(大阪弁)だから聞き間違える タオルないねん 事件でした。

バッタはいったいどこから来たんでしょうか?

まさか母ちゃんの背中等についてきてたんじゃ~ないでしょうね 

今頃ぞぞ~~っときてる母ちゃんでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。