元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涙もろいのは母譲り?
2009年05月24日 (日) | 編集 |
娘さんとTVを見ていました。

番組は・・・志村どうぶつ園

動物が元々好きな母ちゃんは、動物の出てくるTV好きなんですよね。

もちろん娘さんも好きなので、テレビにかじりついてみてました。

 動物と話せるアニマルコミュニティーのハイジさんの話

見ましたか?

母ちゃん元々涙腺弱いタイプで感動話なんて、聞いたり

見たら、まず泣きます 

昨日もシェパードの話で、最初から ぼろ泣き

娘さんはシリアスな雰囲気は苦手なようで、

本人はできる限りの抵抗で、シリアスな場面を脱出させようと

場面を明るく解説したり、話を明るい方向に持っていこうと

がんばるタイプ。

母ちゃんそんな娘を横に、泣き止むことなく ぼろ泣き

でも、そのうち娘の心にも内容がちゃんと伝わって

回避できなくなって、口をへの字にして、涙ぐんでました。

お母さん、この犬かわいそうや
           しんどいのに、がんばってる


はい、母ちゃんこのセリフで、また泣きます。

こういう時の涙を見られるのがもっとも苦手な娘さん

母ちゃんの背後に回り、顔を見られないようにする。

そして、母ちゃんの右肩に涙と鼻水を擦り付けて隠れてるつもり・・・

でも、こういう感性は

本当に大事にしてやりたいと思います。

スポンサーサイト
生粋の日本人だよ。(特に顔)
2009年05月22日 (金) | 編集 |
 朝弁当を作らずにまったり過ごせているので、

娘さんとベッドの中で、半分ボーッとしながらごろごろしていたら

娘さんのスクールの話になって、

A先生や、B先生みたいに英語がしゃべれるようになったら
   すごいかっこいいわ 
A先生はアメリカ人で・・・B先生は???忘れたけど外国人だから
   英語上手やもんね・・


お母さんは何で英語しゃべれへんの?

お母さん英語学校でちょっと習ったけど、難しくて話せないねん。
                日本人だからね。


ちゃんと勉強したん? 

・・・。もちろん 

(娘の名)は3歳から英語習ってるからがんばったら
     A先生や、B先生みたいに話せるようになるよ 


私、日本人じゃないからね・・・

えっ???それ初耳やな~娘さんは何人なの? 

アメリカ人ちゃうで・・・
 
  お お さ か じ ん


はい、寝ぼけた頭が一気に目覚めました。

ためて言うところも、その内容もまさに

関・西・人(本人曰く大阪人)

4歳にして考えたネタなのか、

天然素材なのかは別としてうけました(爆)

大阪人が英語をしゃべるようになる道のりは遠い 

与えてません。生肉
2009年05月21日 (木) | 編集 |
 インフルエンザ感染予防のための引きこもり・・・

娘のトンチンカンを発見できるので

母ちゃんまだ退屈せずに過ごせてます 

 引きこもりといっても全く家からでないでいられるわけも無く

車で、ちょっと出かけたときいつも通る道にある

焼肉屋さんを後ろのチャイルドシートにふんぞり返って指差して、

お母さんここ焼肉屋さんでしょ?

そうよ、よく知ってるな~ 

知ってるよ、ほら焼肉って書いてるやろ

読めるん? 

読めないけど書いてるやろ

娘さん、焼肉って言う文字をマークのように認識してます。

2歳に時から、新聞広告にある店舗のマーク 

ライフやら、関西スーパー、ダイエー、ジャスコ等

勝手に覚えてマーク探ししてましたから・・・

でその続きが・・・

焼肉って好きちゃうのよ 

お肉もいっぱい食べないと大きくなれないよ
              最近お肉食べてるやん


う~ん!焼いてあったら食べれるんやけど 

は~?お肉を焼くから、焼肉って言うんですけど・・・ 

このやり取り、母ちゃんが生肉娘さんに食べさしてるみたいな

誤解を与えてしまうでしょ。

娘さんの中で、焼肉ってどういうイメージなんでしょか?
心の余裕いいかんじ
2009年05月19日 (火) | 編集 |
インフルエンザのための休校措置2日目

娘さんはただいま母ちゃんの横で、TVゲーム(Wii)を

楽しんでます

マリオカートをしているんですけど、

まだ4歳ですし、いつもやってるわけではないので、

まだまだ思うように車を操作できずに

苦戦してます。

 コースアウトして、がけ下に落ちてしまうことが多いみたいですが

娘さん、苦戦しながら独り言・・・

あ~っ、また落ちちゃったわ。
  運転免許取りに行ってないから、ちょっと難しいわ
     あわわわっ!ちゃんとやってるのに、駄目やわ


ゲームするのに免許ですか・・・

ちなみに母ちゃん免許持ってますけどマリオカート
          
手く運転できません

Wiiのハンドル持ちながら、(父ちゃんがゲームオタクです)

指先での操作ではなく、ハンドルと体全体を左右に動かし

一生懸命の娘さん、笑えます。

(右に行きたい時は右肩がおもいっきり下がってます)

 時間に追われずに朝を過ごすのって素敵です。
大阪のインフルエンザ
2009年05月18日 (月) | 編集 |
大阪にインフルエンザ来ちゃいましたね。

実家はまさに発症地の市町村です

母ちゃんが住む土地も

TVで名前は出てない?とは思うんですけど、

はい!目と鼻の先です。

学校は全域で休校です。(娘のスクールも)

父ちゃんの会社はマスクで出勤の指示が出てます。

外出を控えなさいと言われてもね~

買い物だって行きたいし、天気がよいのに家に引きこもるのもなんだか

困ったもんですね 

といってもいつものように外で走りまわすのも

危機感が無さすぎるのか・・・

季節性のものとあまり変わらないと言われても

いつどういう形で変化するのかわかりませんものね。

 母ちゃん昨日仕事(試食販売)にでてましたけど

買い物に来る人のマスク姿の多いこと。

自分がマスクしてないのがおかしいぐらいでしたよ。

昼には学校の休校がきまった市町村でしたからね。(涙)

 明日からどうなるんでしょうね。

皆様も気をつけてくださいませ。
母の変化でわかる娘の最長
2009年05月11日 (月) | 編集 |
昨日は、母の日でしたね。

娘さんスクールで作った、かわいい飾り物を

金曜日の日に持って帰って来て、

お母さんにあげる  
   I LOVE MOM


とメッセージつきで、渡してくれました。

作り方も同時に教えてくれて、

一生懸命に作ったのも伝わってきましたし

嬉しかったですよ。

 先日娘の描いたミッキーの絵を紹介したんですが

今回は母の日企画 母ちゃんの似顔絵をいくつかピックアップ

  3歳1ヶ月 変にリアルで唇の分厚い母ちゃん
         (一応母ちゃん唇分厚くありません)

040_convert_20090511120639[1]

  3歳8ヶ月 サザエさんみたいになりましたが     
 めがねが上手にかけるようになってきました。
 
母ちゃん

  4歳成り立て 髪の毛を後ろに束ねていたので
 こんな感じで、眉毛が無いんですけど・・・
 少し乱れてる髪の毛(後れ毛)も描き始めました。

母ちゃん1

この絵は父ちゃんもびっくりしております。

はい!母ちゃん決して大きいとは言えないこんな感じの

つぶらな(細めの瞳?)です。

自分で言うのもなんですが、似てると思います。

プロフィール欄に使用しようかと思うぐらい。

 はい母ちゃんよく観察されているなと感心しています。

自由にのびのび、何にもとらわれずに楽しく絵を

描けるのっていいですよね。

来年は「描いて!」とお願いして、

どこぞかのス-パーの母の日似顔絵コンテストにたいなのに

出せたらいいなと思ってます。
遊びのなかで育まれる。
2009年05月06日 (水) | 編集 |
今回の宮城での数日間は、

ある意味5人兄妹の上から4番目と言う感じで

一気にたくさんの兄妹に恵まれました。 

まず母ちゃんが一番嬉しかったのは、

兄弟たちの中での、少々年上の子がお得な?兄妹ルールに

娘もしたがって、遊べていたこと。

普段は勝気な娘はいつも自分が何でも1番にするのが当然???

と思っているけど、そんな勝手なルールは通用しないでしょ。

お兄ちゃん、お姉ちゃんがまずやってから、自分にも順番が回ってくる。

もちろん回ってくるまで待つ。イヤイヤ我慢して待つのではなく、

楽しい意気分で、やりたいと言う気持ちを持って、待ってる時間も

遊びの時間 

自分に回ってきたら楽しみ待った分の楽しさ倍増 

 また、下に兄弟がいる子達は上手に言い聞かせてくれる。

わかるように話をしてくれるので、娘さんもにこにこ従う 

 母ちゃん、遊びに全く無関心の顔をして、離れたところで

子どもたちの遊びをしっかり観察 

 それはもう、観察日記がかけるぐらいの集中力でしたよ。

時々もちろんトラブルもありました。でも怪我をするような大きな喧嘩には

一切ならない状況だと確信して、

これまた口なんて勿体なくて出しませんでした 

一番下の末娘さんは2歳。

情けないのは、2歳の末娘さんにからかわれている4歳の娘。

 こちらはまだまだ、口でのやり取りがなかなか成立しないので、

シャボン玉遊びで、顔に向けてシャボン玉を吹きかける・・・

やめて!×5」  「来ないで、あっち行ってよ」 繰り返しても

やめない! 離れて、逃げても追いかけてくる。

娘さん段々やられてることと、言うことを聞いてくれないので

悔しくなってくる。

で、悔しくなって2歳に泣かされる・・・ 

 母ちゃん泣くまで見届けて、隠れました。

母を頼って自分で解決できないのはいけません。

 しかし、さすが末娘さん、もまれております。

そのたくましさをこの弱虫娘さんに分けてやって・・・

娘の泣き声で、周りのお姉ちゃんたちが、娘をなだめにきてくれて

一件落着。(これありがたかったです

兄妹って素敵です。

やさしさも、たくましさも、ルールも全部こんなやり取りの中で

育っていくんだな~と、改めて感心しました。
宮城でのGW
2009年05月05日 (火) | 編集 |
宮城から帰って来ました。

夜行バスのたび腰は何とか元気で帰宅できました。

娘さんはバスの中で、「どこのお嬢さんですか?

と言うぐらい、おとなしく、騒がず、過ごしました。

面白くない・・・でも
     
   めちゃめちゃ助かった。


宮城には父ちゃんのいとこの子ども(小学生以下)が4人もいて

それはそれは、にぎやかで娘さん、はしゃぎまくり!

喧嘩もするけど、上のお姉ちゃん(2年生)、お兄ちゃん(年長)に

色々面倒を見てもらってました。

 兄妹がいないので、あれほど濃密に関わってもらい、

世話を焼いてもらい、最高のGWでした。

 田舎の空気、雰囲気、環境は、子育てするには

とってもいい感じ 

初日はうちの家族だけだったので

娘さん勝手に靴をはき、勝手に外に出る。

危なくないので、見守る(見えなくても気配で娘を確認)

家の前は砂利もあり、草(タンポポ等)あり、土あり、畑あり

ワンダーランドです。

 出かけるのが勿体ないぐらい、まったりと時間を過ごしました。

 本来なら、宮島観光にでもとは思っていましたが

娘にとっての良い時間は、ここでこの時間を過ごすこと・・・

と思いました。

宮城

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。