元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮城県に行きます。
2009年04月30日 (木) | 編集 |
GWですね。

今日の晩から、父ちゃんのおばあちゃん宅(宮城)県に行って来ます。

ばあちゃん宅と言ってももうおばあちゃんはいらしゃらないので、
 
正式には父ちゃんのおじさんの家に遊びに行く事になります。

 で、今回 旅費節約で、

家族3人で夜行バスで宮城に行く予定です。

はい!娘さん夜行バスデビューです。

 バスのツアーは2月の北陸のたびで2回目だったので、

今回さらに調子に乗って、夜行バスです。

で、さらに節約のためと言いましょうか、

娘さんは小学生以下なので、席が要らなければ

 無料 と言うことで、娘さんの席も予約してません。

娘さん、母ちゃんと離れてねむることは不可能と予想して。

結局抱っこになるのに1席用意は勿体ないと判断。

まして乗り込む時間は眠たくなる時間。

 少々母ちゃんの腰の状態が気になるものの

強行突破です。 

 今日は遊ばせて×2疲れさせて、午睡もさせず、

バスに乗り込み、爆睡してもらうつもりです。

さて、この企画は上手くいくのか・・・。

松島観光は行こうかな?とは思っていますが、

娘さんは田んぼで走り回り、泥んこ遊びを思う存分楽しむほうが

お似合い?でしょうから、どうなることやら・・・ 

パソコン宮城にもありますが、多分皆様のところには遊びにいけないですが、

娘の珍道中IN宮城の様子は、帰宅してお伝えしたいなと思っています。

皆様、楽しいGWを・・・。

スポンサーサイト
こいのぼりたくさん
2009年04月28日 (火) | 編集 |
こいのぼりフェスタ会場に行ってきました。

フェスタ自身は明日29日がメインで、

イベントが行われるんですけど、混んでるので

たくさんのこいのぼりが泳いでいる雰囲気を

楽しめれば・・・と思い言って来ました。

 会場は一眼レフを構えてこいのぼりを撮影している

年配の方や、ご近所?の家族づれ、

遠足で来ている保育園生などがいて、

結構賑やかでした。

こいのぼり泳いでないね。べろり~んとなってはるわ

確かにこいのぼり泳いでませんでした)

こいのぼりフェスタ


娘さんとコンビニで購入したおにぎりやらメロンパンやらを

かじりながら川べりでランチ

ほっこりしてきました。

 お天気があまり思わしくなくて、早く切り上げたんですけど

娘さんにしたら 「たくさんのこいのぼりを見た

と言うだけで嬉しかったみたいです。

 娘さんは実はなぜだか、自分のこいのぼりを持っています。

今年はまだ出せてません。

ハイ!結構立派なベランダサイズ?)の 物です。

父ちゃんの妹がプレゼントしてくれたんですよ。

念のため言っておきますが女の子です。

ご近所の人が

娘さんだったよね?」

「奥さん2人目いてはるの?


と去年はさんざん言われまくった人騒がせなこいのぼりです。

 なかなかいないよ!女の子でマイこいのぼり持ってるのって。

今年はうちのベランダでこいのぼりはきっと泳ぎません。
ミッキーギャラリー?
2009年04月25日 (土) | 編集 |
 娘さんお絵かきが大好きです。

自由帳は、100円ショップに行くたびに買いますし、

せんせい でのお絵かきは、適当にいつも楽しんでます。

(その他、広告の裏、カレンダーなんかでもね。)

~描いて」みたいに言ってしまうと

気分が乗らないのか、なかなか描いてくれないあまのじゃくなので

娘が、一人で鼻歌なんかを歌いながら、気分良く書いてる絵を

見せてもらうのがお互いに良い感じなので、

お絵かきには母ちゃん口を出さないようにしています。

描いてといわれた時は、出来るだけ一生懸命描きます。

色々描くんですけど、娘の絵をちょっぴり振り返ってみようと整理しました。

みっきー4

これ去年のミッキー 約1年1ヶ月前 (2歳11ヶ月後半)

まだまだ耳も怪しいでしょ。鼻もありません。

ミッキー2

約(3歳9ヶ月) 

耳と口の形が随分バランスよく描けるようになりました。

kanae.jpg

約(3歳11ヶ月) 
 
頭(顔)の富士額?と頬のラインがミッキーらしくなりました。

1年でどんどんらしくなってきている毎日のお絵かき

こんなことでも、大きくなったなと感じる母ちゃんでした。

 母の日にお母さんの似顔絵コンテスト?なるものが

あちこちやってるので、是非出してやりたいとは思いながら、

気分が乗らないと描いてくれない娘さんなので、

今年はあきらめモード 

でも、母ちゃんの似顔絵もどんどん進化しているので

また、整理してみようと思っています。
羊って大きいね!
2009年04月23日 (木) | 編集 |
 先日の日曜日思いつきで大阪府民牧場に

行ってきました。

 牛の乳搾り体験なんかができるとあったので、

よしよし、牛乳搾りね 

と母ちゃんはわくわくしてました。

 で、府民牧場の近くのコンビにで、おにぎりを買って

腹ごしらえしまして・・・いざ牧場ゲートへ

娘さん、コンビニで大好きなアイスクリームをゲット

車中でウキウキで食べていたんですけど、牧場に付いた喜びで

いつもならぺろりと食べるアイスを、

後で食べるから置いとく」 と言い出した。

もしもし?、アイスの食べ残しを車に置いておくのは不可能です。
     全部食べてしまいなさいよ


お父さんにあげる

この一言もかなり珍しいんですけど・・・父ちゃんアイスを片手に

ゲートイン

娘さんそこで何の前ぶれも無くゲートのおばさんに言い放った

この人(お父さん)アイスクリーム持って入ってますけどいいんですか?
 も~っ!困りますね~  お父さんは嫌いです


娘さん、アイスを牧場に持って入ったら

駄目だと思っていたようでした。

だからお父さんに預けて・・・父ちゃんが悪者です。

ゲートのおばさん思いっきり吹いてましたプ

当の父ちゃん、娘さんのセリフに

苦笑い&恥ずかしくて赤面

ゲートを通過した後、娘さんに対して

裏切り者~ 

と恨み節で語ってましてよ。

ちなみになぜか母ちゃんまで火の粉が飛んできて

お前なんてこと娘に教えてるんや・・・

と恨み節でした。

娘さんが自分で言い放ったことです。
   母ちゃんは全く関係ございません。


スタートそうそう笑わしてもらって

羊とのふれあい・・・・

娘さん羊に襲われてました。

羊

その後ビビリまくって、動物と触れ合うことをかたくなに拒む・・・

子牛すら怖いと言い出す始末・・・ 

アウトでした。母ちゃんの企画・・・ 

そうなると娘さんの楽しみは公園(広場)

小さい

思いっきり走り回りました。

母ちゃん追いつけません。父ちゃんはギブアップ 

それなら、近所の大きい公園でよかったんじゃない?

と思いながら、娘を追いかける母でした。
娘の歌に想いをはせて・・・
2009年04月20日 (月) | 編集 |
娘が最近口ずさむ歌  (勝手に替え歌)ご紹介

倖田 來未さんの Moon Criyng

 会いたい 気持ちは どんなに~ っていう歌

娘が歌うと

 会いたい 気持ちは どんなに~ 
       疲れても~疲れきれない 
 

熱唱します。

おいおい、会いたい気持ちに疲れてどうするの?で・・・?

と、突っ込みたくなるパターンと

どんなに疲れていても、会いたいと言う気持ちを持っていたら、
    疲れていても、疲れてと感じないのね。素敵 


と、いうパターンの取り方ができて、笑わしてもらっております。

 好きな人に会いたいと思うピュアな気持ち・・・・・

あ~っ、もう母ちゃんには微塵も無い感情ですわ・・・ がっくり jumee☆Feel Depressed4

 そんな気持ちを持っていた若かれし頃の自分を懐かしく思いながら

16年も傍にいる 父ちゃんのご飯の用意をしている母ちゃんです。

青春 カムバック 

お互い、大きく成長しました。 (横にですけど・・・ がーん

自分で傷ついた 
お姉ちゃんの階段は高いです。
2009年04月14日 (火) | 編集 |
娘を連れて、子育て支援センターなるものにいって来ました。

母ちゃんの一番の目的は・・・

1人っ子の娘さんに小さいことの交流の中で

譲ってあげたり、自分が我慢をする経験を自然に身に

付けて欲しいと思って。

家で遊んでいても、おもちゃを譲るとかの経験は皆無ですし、

経験を重ねないと・・・と母ちゃんは思うのです。

近所のことも結構遊ばせていますが、走り回ってることも多く

まったり、おままごとでと言う環境はなかなか。

その点施設はそういう環境ですし、施設のおもちゃで

誰かのものというのがないので、

娘さん自信に、自分が使っていても、

知らないお友達が貸して欲しいと来たら

気持ちよく貸してあげようね。と伝えやすいと思って。

 しかし、上手くはいかないものです 

支援センターで遊ばせてる子どもさんの多くは

2歳ぐらいまでが多く、はいはいの赤ちゃんだったりで

貸して!」なんていえるわけも無く・・・

いきなりおもちゃを持って行ってしまうことも多く
 
娘納得できずに、怒るし、悔しくて泣く・・・

母ちゃんそんな娘を少々へこんだ気持ちで眺める。

繰り返しです。

 同年代の子とは会話が成立するので良いんですけど

会話でのやり取りが成立しないと、

大きな声で怒り泣くって感じなんですよ。

それはそれは、はっきりとした口調で抗議するもんですから、

相手さんに母としては申し訳なくて・・・

今、私が使っていたのに、黙って持っていってしまうのは
 悔しいし、嫌な気持ちなの!
 駄目っていってるのに触って壊したか怒ってるの~


娘さんあなたの気持ちもお母さんはわかります。
でもね。でもね。赤ちゃんなんだから、上手く気持ちがいえないの
楽しそうに遊んでるから一緒に遊びたいなと思ってるんだよ。


だいたいいつもこんな感じでやり取りする母。

どんなに事前に

小さな子にやさしくしてあげてね。
     もう4さいのおねえちゃんなんだから


と言い続けても、その場で頭に血が上ってしまうタイプみたいです。

やっぱり日々の兄弟げんかをする中で、学んで身につける事を

そんな短い時間(少ない回数)で伝えることはできないんだな~と

肩ががっくり落ちる母ちゃんでした。

 喧嘩しても良い環境(母の友達の子どもたち)ではトラブルにならないのです。

相手が赤ちゃんだから仕方が無いんですけど、

母ちゃんが娘さんに我慢させようとしすぎてるのも

娘さんには納得できない原因の1つなのです。

 難しい。保育士だったら年齢を考慮してその中で

公平に対応できたけど・・・

一人の母ちゃんになったら、できないもんなんですよね。ふ~~っ jumee☆Feel Depressed4
鳥に遭遇
2009年04月06日 (月) | 編集 |
月曜日はうちの近所はゴミ回収日です。

で、娘をスクールに送る道で、

田舎なんでいつでもいるんですけど

ゴミをあさろうとしている?大きなカラス(2羽)に遭遇

別に襲ってl来るわけではないのですが、

なんとなく緊張して自転車で通り過ぎようとすると

お母さんほら、ダチョウがいるよ 

ハイ???娘、いくら田舎でもダチョウはいないでしょ???

と一瞬頭の中でダチョウを連想しながら

datyou.jpg


もしもし、あれはカラスです。ダチョウって・・・

とひょいとあぜ道(用水路)を覗いたら

なんといました、首の長いあの鳥が・・・

シラサギ?クロサギ?どっちかはっきりわからないんですけど

田んぼによくいる鳥でした。

自転車の後ろから見える(高さ)景色を考えると

かなり規模は小さいですし、首も細いですけど

ダチョウに見えなくも無いかも・・・・

母ちゃん久しぶりに娘さんのトンチンカンで爆笑でした。

しかし、ダチョウって良く思いついたもんです。

せめてハクチョウか、鶴と言うならわかるんですけどね。

 自転車を止めて 鳥様 を激写しようとしたら

慌てて飛んで行きました。(とって食べたりしないのに・・・

 で、はじめのカラス(2羽)がからす独特の動き?で

小首をかしげてこちらを見てました。

カラスさん、ダチョウがもしいたら、そんなにのんきに

あぜ道に君臨できませんよ 
娘さんへ 誕生日メッセージ
2009年04月03日 (金) | 編集 |
親愛なる娘さんへ

 4歳の誕生日本当におめでとう。

近所のどこのお母さんより、厳しくて、叱ってばかりの母ちゃんですが

あなたが、いつもお母さんが大好き、お母さんとずーっと一緒にいたいの

といってくれるので、母としての自信を持って

毎日楽しく過ごせているんだと思います。

 母ちゃんが厳しいのは、あなたに正しい社会のルールを

身に着けて欲しいからです。

 人を思いやれる、人の痛みのわかる子になって欲しいからです。

 3歳だから・・・わからない。4歳だから・・・まだ難しい。

と周りがたとえ思っても、正しいことを伝えていこうと母ちゃんは思います。

実際あなたにはまだ、難しいこともたくさんあると思います。

でも、母ちゃんはあなたがわかるまで、何十回でも繰り返し語り

説明し、その中で、叱り、励まし、応援しようと思います。

あなたの、叱ってもすばやく立ち直れる、性格は素敵だと思います。

気持ちの切り替え上手はこれから先、

いろんなことにプラスになるでしょう。

あなたのおしゃべりは、人をとても楽しくします。

あなたの感性は、ピカリと光る輝きがあると思います。

あなたの手の平から出るやさしさは、人の心を

癒し、和ませてくれます。

そして、あなたの丈夫な体(健康)は何物にもかえがたい財産です。

そんなあなたに出会えて父ちゃんも母ちゃんも

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう。

 あなたには兄妹はいません。

父ちゃんや、母ちゃんが先に死んでしまったら

あなたは一人で生きていかなければなりません。

だから、大事なものをこの時期から、

ぶれることなく伝えておこうと母ちゃんは思っています。

世界一あなたのとって怖い母ちゃんでいると同時に

世界一あなたのファンであり、見方でありたいと思います。

世界にたった一人しかいないわが娘、

これからもどうぞよろしく。

4歳のお誕生日おめでとう。

大きくなりました。(小さいけど)
2009年04月02日 (木) | 編集 |
本日・・・・

娘さん BIRTHDAY

です。

そして、英語のスクール新年度 初登園日です。

一つおおきなクラスになるのが嬉しくて仕方の無い娘さん。

ニコニコ笑顔で、教室に入っていきました。

回りも先生も特に大きな変化が無いので

(担任は変わりますがバッチリ知ってる先生ですから)

緊張もな~にも無い様子でした。(たくましいんですけどね

変わったのは、先生が話す言葉がすべて英語・・・

母ちゃんが・・・先生が行ってることがポツポツしか拾えない 

がんばれ娘さん。母ちゃんは心のそこから応援します。(それしか無理です。)

 で、誕生日と言うとケーキですよね。

去年は張り切って美味しいと評判の家から少し遠いケーキ屋で

注文して購入。しかし・・・自転車で持ち帰ったケーキは

丸い形だったのに・・・クリームが箱の中で変化して・・・

四角いケーキになってました。(辛かった)

今年は、去年の反省を生かして自転車の道のり

超安全運転で(懲りてるのか?また自転車)帰宅。

ケーキ  は無事でした。

娘の大好物、マカロニグラタンで夕食は良いとのことなので

娘帰宅後のんびり一緒にグラタンを作る予定です 

 4歳 あっという間の4年間。

母ちゃん、娘の姿を改めてじっくり眺めて、

成長を感じるのでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。