元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何が一番いいのか?模索中
2009年03月28日 (土) | 編集 |
娘が春休み中に、生活リズム大改造を行おうと

母ちゃん、ただ今がんばってます。

 と大げさに言ったものの、がんばっているのは実は娘さんです。

4月から、9時45分登園だったリズムが、30分早くなり

9時15分になるからと言う理由なんですけど、

そのためのリズム改造と言うよりも

早寝早起き をさせるためなんですよ。

 元々、よく寝るタイプみたいですけど、

まだしっかり午睡を取るので(平均2時間)

夜寝るのが遅くなる。(親のリズムでの生活になる)

で、朝特別早く起こす必要が無いので

ゆっくり、寝かせてしまう・・・

遅寝遅起き・・・悪循環です 

で、この際午睡をする隙を与えないようにしてみました。

食後しばらくして、普段寝るモードになる時に、外で遊ばしてみました。

夕方、眠くなる時間、お風呂に入れました。

(娘さんほとんどグズグズ言わないのでできてるんですけど)

で、8時30分~9時には布団に入り、あっという間の入眠

良いリズムです 

でも娘この時間に寝かしても朝いつもどおりの8時?過ぎだったり

初日なんて12時間ぐらい寝てました。

娘さんにはまだまだ午睡は必要かも・・・と気持ちが揺れながらの

強行作戦で約1週間が過ぎてます。

 午睡を無理に無くすのは良くないのもわかっていながら

11時までおきてるわが子が良いわけも無く・・・

この子にとっての一番良いリズム(生活環境の中で対応可能な)を

模索してます

皆さんは4歳前後午睡どうしてましたか。
スポンサーサイト
3歳児の本気(やる気)みなぎる
2009年03月24日 (火) | 編集 |
 娘さんと父ちゃんの2人でのお出かけ・・・

キッザニア甲子園の様子を・・・

父ちゃんからのメールご紹介。

父① 「うちの娘は親が思っているより、しっかりしてました。
      この子にキッザニアはいいかも。


母① 「ありがたいことです。一応4月生まれですから 
     たのしんでいるなら、安心しました。


父② 「ちなみに最初は警察官で、
     次はバスガイドするために順番待ちです。


母② 「バスガイド?すし屋じゃないのね?
     消防士も希望してたよ。ピザやも


父③ 「本人は乗り物に乗りたいためバスガイドと、
              救急隊員を希望してます。


こんなやり取りでした。

娘さんの様子を携帯の動画撮影で、帰宅後見たんですけど

張り切ってました。

背が小さいので、3歳成り立てみたいなんですけど・・・

口はすっかり5歳並ですので、警察官の制服を着て

トランシーバーでのやり取りなど、すばらしい滑舌で

ハイ、ハイ」とやり取りしてました 

ピザやでは大きなおにいちゃん(小3か4年生)たちは少々テレも入って

さめている中、娘さん本気です

自分でピザを作らしてもらえるので、

本人は真剣に聞いているみたいですけど

いまいち、説明がわからなかったのか?(不足?)

聞いてないのか?ピザ屋のお姉さんに

何度も促されて(声をかけてもらって)いました

出来上がったピザは自分で食べれるように

お土産にしてくれるんですけど (これお得でしょ

娘その場に自分のピザを置いて行くのに、

後ろ髪引かれていました。(無くなっては大変ですからね)

 ビデオと父ちゃんの話でしかわからないんですけど、

小学生の高学年になったら、テレも入るので、

なかなか本気モードにはなれなさそう 

もちろん銀行や、証券会社みたいな世界ならもう少し

言葉使いとかも影響してくるので実感出るのかもしれませんけど・・・

まして中学生はうちみたいな3歳児と同じグループになったら、

お世話役みたいになってしまうんではないかと思いました 

(父ちゃんいわく、娘がこなした仕事は6人グループだったらしい)

 オープン前なので、スタッフも慣れてないんでしょうけど・・・

子どもの扱いもまだまだに写りました。

ただ、娘さんは帰宅後は

もう行かない・・・もっと大きくなってから行くわ・・・

と言ってましたけど、次の日には

次は・・・また行きたいからお母さん行こうね 

と言ってました。

3歳(じき4歳)なりにルールや、決まりの世界で緊張したのでしょうか???

(母ちゃんが見る限り緊張とかは全く無いように見えましたけどね。)

 父ちゃんは家で母ちゃんに甘えたな娘の

意外な一面を見て、親バカになってました 

母ちゃんは外ではいいカッコしいの娘の姿を知っているので

楽しめてよかったね 

と言う感想でした。

父と娘でお出かけ
2009年03月21日 (土) | 編集 |
母ちゃん今夜は役員会。

父ちゃんと娘さんは、なんと2人でお出かけ予定です。

場所はなんと、

   キッザニア甲子園

オープン前の キッザニア です。

すごいでしょ。母ちゃんもどれだけ行きたいと思っているか・・・

何で今日に限って役員会なんだ・・・

と悲しい気持ちでいっぱいです 

父ちゃんの会社はキッザニアの中のスポンサーなので、

入場券をいただけたという、レアなチケットなのに・・・

 娘はまだよくわかっては無いみたいですけど、

消防士さん と ピザやさん になるんだとか?

TVで すし屋さん か何かもやっていたのか?すしも作るとか言ってますけど

3つのうち2つは食べ物関係ですけど・・・

作っても食べたら駄目なんだよ・・・
    食べるつもりじゃないでしょうね・・・


3歳から色々体験できるみたいですけど

まだまだきっと難しいですよね。

のわりに、結構なお値段をとるので、関西では流行るのでしょうか?

 娘が楽しむ姿が見れないですけど・・・ 

父ちゃんと2人で電車に乗ってお出かけなんて

機会はめったに無いので、いい機会だと思います。

娘さん、父ちゃんを困らせたりしないように。

父ちゃん、娘を電車で叱ったり(怒ったり)しないように
。)

2人とも がんばって 楽しんで来てね
迷子になってる自分には気がつかず???
2009年03月17日 (火) | 編集 |
ディズニーのたび、楽しんできました 

1泊2日でしたが、ランドもシーもこの際両方行ってしまえと

強行スケジュール?でしたけどね。

 さてシーでの朝のイベント、

ミート&ミッキーのショーで事件は起きました。

4歳以上で親元から離れて座れる子どもは、

キッズスペースと言う場所がありまして、

娘さんまだ4歳にはなってないのですが、

その場所に行く気満開

混んでると思っていたので、事前に

おねえちゃんは前の席にいってミッキー見えるけど、
  泣いたりする子はお母さんと後ろで見ないといけないけど
  一人で行けるかな?


と、言い続けていたので・・・・

 キャストから声がかかると、一目散にその場に自ら行く始末

でも、でもですね、母ちゃんたちそれほど早めに席取に

行ったわけでもなかったのですが

めちゃめちゃいい席で、柵は前にあったのですが、最前列の真正面だったので

眺めは最高で特別キッズスペースに行かなくても

ショーを十分楽しめる場所だったんです。
しかし娘さんの気持ちはもっと前でミッキーに会えると言う気持ちで

誰も止められません。

 母ちゃんたちの場所からキッズスペースは結構離れていたんですけど

行かせてみました。

隣のお友達とも適当にお話しながら、ショーに釘付け 

ミッキーにハグもしてもらい、手を振り、プルートに頭をなぜられ

大興奮でした。(母たちのとこにはステッチやら、チップたちやらがサービス満点)

で、ショーと娘の様子を両方見逃さずがんばった母ちゃん。

ショーが終わったので、人ごみを掻き分け(混んでましたので)

娘を迎えに行ったら、

娘さんの姿はありませんでした 

もうみんな、それぞれ移動してましたので、

娘もきっとその人ごみにつられて歩き出したのでしょう。

 キョロキョロ(少々おろおろ)してたら、

係りの人が異変に気づき、声をかけてくれて

無線で一気にスタッフに迷子探しをして下さいました。

 娘さん、迷子になったと気づくのにきっと時間がかかるタイプで

本人が泣いたりせず母を捜しているのが一番ややこしいでしょ。

泣いたらすぐ発見してもらえるんですけど。

それでもその辺りには娘の姿は無く、

階段を上がったと思われたので、母は娘が行きそうな方向に移動。

バギーのあるところに行くかもしれない

行ってみると、娘、母ちゃんの妹に確保されておりました 

フラフラ歩いてるから捕まえた。」妹、談

すごい人ごみの中、やっぱりバギーの方向に向かっていったみたいです。

妹とバギーのところで待ち合わせした母ちゃんの、提案が大当り

のんきな妹、迷子になって探しているとも知らず、(連絡入れる余裕無し)

バギーに乗せてスタンバイ ホット安心した瞬間でした。

 母ちゃんは基本的に方向音痴ではありません。

結構感覚で移動できるタイプです。

娘さんもどうもそちらのタイプです。

でも迷子になったら泣いてくれるほうが親は数倍ありがたいと思うのです。
ミッキーに会いました。
2009年03月14日 (土) | 編集 |
久しぶりの更新

ブログお休み中色々ありました。

楽しかったのはディズニーのたび。

 昨年は11月に行ったものだから

何やらミッキーの誕生日?のお祝いイベントと重なり

すごい人。抱っこ抱っこの娘さんに苦労したので、

今年度は、空いてる日を狙って、そして直に4歳になる娘ですが 

超コンパクトニなるB型ベビーカーを持参して新幹線で行ってきました。

ちなみに父ちゃんはお留守番で、母ちゃんの妹と娘さんの3人で。

 ディズニーは空いてるといってもやっぱり人は多いです。

色々調べて、ランチをホテルでいただく予約も(シェフ・ミッキー)

電話回線がなかなかつながらず・・・アウトがーん

出発前から計画が崩れたんですけど・・・

ランドではミッキーと写真も取れましたし、

パレードも、ミニーオンミニーもほかのショーも結構いい席で見て

大満足でした 

ただ、残念なのは雨に当ったこと。夜のパレードは中止

ついていませんでした 

雨対策はバッチリで望んだので困ることは無かったのですが

子連れの雨ほど何かと荷物がかさばるのが辛いところ。

 娘さんはそれでも夢の国ディズニー

を余すことなく

エンジョイしていたので母ちゃんは大満足でした。

(ベビーカーに黙って乗ってくれたのは雨のおかげです。)

 カリブの海賊、ジャングルクルーズなどなども簡単に乗れたので

雨のディズニーもいいかもです。

2日目シーでの話は、また後日。

娘が母の視界から消えちゃった???の巻きです。

母、どんと構えていたつもりですが、内心ドキドキでした。
2009年03月10日 (火) | 編集 |
ひさしぶりの更新ですえへっ

この2週間あまり、遊び?(お付き合い)やら、自治会の仕事やら、

ディズニーランドへの旅行やらと、休む暇なく毎日、

バタバタしておりました。

ゴク平凡な専業主婦のダイアリー(手帳)が

用事で、ぎっしりで本人ですら、笑えてしまうほど

飛び回っておりました。

久しぶりです。こんなにあわただしい生活。

 ただ今ヤッターマン狂の娘は元々ディズニー好きでしたので、

ディズニーの旅では、かわいいキャラクターたちに大興奮。

道中ヤッターマンの話が出なかったので

その時ばかりはディズニー1色になりましたよ。

来週までは、まだまだ忙しい毎日が続きそうです。

皆様のブログにもなかなか遊びに行けないのが残念ですが、

暇な生活に戻ったら、ゆっくり更新もしていきたいので、

よろしくお願いしますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。