元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日までありがとうございます。
2008年12月31日 (水) | 編集 |
ついに2008年もあとわずか。

今年もまた、気がつけば大晦日になってしまいました。

毎日更新していたブログも、最近は週1回ほどになってしまっていますが、

仲良くして下さる方々とのやり取りで、

楽しく続けることができました 

来年2009年もぼちぼちとやって行きたいとは思っていますので

どうぞよろしくお願いいたします。

皆様良いお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト
怒らしちゃいましたね。
2008年12月30日 (火) | 編集 |
娘さん、父ちゃんとお留守番のとき

ついに、父ちゃんの大逆鱗に触れました。

おもちゃを出しまくって、全く片付けず

片付けたと思ったら、ダラダラ、ぐずぐず、さらにいい加減。

 普段は母ちゃんがぶっちぎれなんですけど、

母ちゃんが留守なので、

毎日の激しい現状を目の当たりにした父ちゃんが

ぶっちぎれた。  (みたい)

 母ちゃんが帰宅したときは

娘さん、直立姿勢で父ちゃんに説教されておりました。

(普段父ちゃんは母ちゃんが厳しすぎるので、
  娘さんを大きな声で叱ることはほとんどありません)


小さい目にいっぱい、涙ためて、返事は

はい、はい

 (あらら・・・やらかしちゃったみたいね

母ちゃんの顔見たとたんに、涙をぽろぽろこぼして、抱きついてきた。

普段自分が叱ってる時は、同じ泣き方しても、

鬼母ちゃんの説教は休止することは無いけど、

父ちゃんに叱られてるのをみたら、

もっと早く帰ってきてあげれたら良かったのに・・・

娘がかわいそうになってしまった

父ちゃんの説教はまだ続いてましたけど、

娘さん、多分本気でこんなに強く父ちゃんに叱られたのは

記憶に無いぐらいはじめてなので、

かなり、ビビリまくってました 大泣き

お父さんごめんなさい。
  もうおもちゃ出しっぱなしにはしません。
  ちゃんと、片付けます。1つ出したら1つ片付けます。
                   ごめんなさい。


一生懸命謝ってました。

かわいそうにと思いながら、どこか冷静に

娘さんそのセリフ、ついこないだも母ちゃんに言ってなかったかい?
反省できてないんじゃ~ない?

本番だけがんばってないでしょうね?
2008年12月26日 (金) | 編集 |
この1週間は色々な行事がありました 

それらの中で1番は、娘さんの

英語スクールでの
    
 クリスマス会&発表会
でした。

娘さん、元々あまのじゃくなのと、人に指図されるのが大嫌い。

母ちゃんの前だけでは、スクールでの練習内容の

ほんの1部を歌ったり、踊ったりはしてくれるのですけど・・・

父ちゃんの前でもお世話になってるばあちゃんの前でも

全く披露することなく本番を迎えました。

3歳ぐらいの子どもって、「がんばってる姿皆に見てもらいたい

とか言う気持ち少なからず持ってるもんだと思ってたんですけど・・・

娘さんには微塵も無い様子。

本番も「やりたくない」とか、

今は靴下あげてるからできない」とか、

言い訳するんだろうか・・・ jumee☆Feel Depressed4

と少々不安な母ちゃんをよそに

周りの子が雰囲気に飲まれて泣いてしまっていても、

全く動じず、ある意味マイペースに、歌やら、ダンスやらを披露してました。

母ちゃんは嬉しいよ。
 やれば人前でも動じずにできるんじゃ~無いですか
 気ままもわがままも言わずに、先生の言うとおりにやれるんだ 


ってな感じでした。

よしよし、身内の前で少々気まま言ったりするのは
 多めに見ることにしよう。
   その代わり、やらなければいけないときは、
     きちんと話を聞いてがんばれる子でいてください。


と思う母ちゃんでした。

親がいる前といない場合でここまで態度の違う娘の正体を改めて

見てしまいました。

来年の舞台は泣いたりする子も無く、皆でがんばれたらいいね。)
お風呂とトイレでバスルーム?
2008年12月21日 (日) | 編集 |
げんこつのお風呂はトイレあるんやろ?

はい???理解不能です

しかしこの暗号のお風呂はトイレと言うキーワードで、

母ちゃんは数日前のお風呂での会話を思い出した。

げんこつ  を訂正すると、実は  がいこく

バスルームと言う表現で、トイレをあらわす英語の内容が

娘さんには理解できなかったみたいで

外国はお風呂にトイレがあるのよ。

と中途半端な説明をした結果でした。

脱衣場にトイレがあるんだよ

じゃ~洋服はどこで脱ぐの?トイレで脱ぐの?

・・・・・
  お母さん外国の人で無いから、わかりません。
      スクールの先生に聞いてごらん。こまったね


確かにトイレで(どこで)脱ぐことになるのかどうかは少し気になる事実です。

異文化のなぞって所でしょうか 
学生時代の友人の呼び方
2008年12月18日 (木) | 編集 |
母ちゃんの中学時代の友人の家に

先日遊びに行ってきました。

何度も顔を合わせているので、名前(呼び名)を言うと、

きっちり認識できているようで、楽しみにしてました。

ただ、母ちゃんが気になるのは、母ちゃんが呼び名で呼ぶので、

娘さんもそのまま同じ様に呼び名で呼ぶのです。

中学時代からの友人ですので、当時の苗字なんです。

今更  ~さん とか  ~ちゃんなんて 母ちゃんが使いこなせないですし

お互い変な感じで・・・

一応娘さんには 「~さんと呼びなさい 」とは言うものの

説得力はまるでなし ビミョウ

ちなみに母ちゃんは ・・ちゃん と友人たちから

苗字を変化させた呼び名で呼ばれているので、

帰宅後はふざけて娘さん母ちゃんちに向かって

・・ちゃん・・ちゃん、今日は楽しかったね 」 えへっ

とか言ったりしてました。

・・ちゃんって呼んではいけません。お母さんってちゃんと呼びなさい

・・ちゃんって呼ばれていた時代から、

20年を軽く超えている jumee☆loud laugh1

時の流れを娘さんに・・ちゃんと呼ばれてしみじみ感じたのでした。

ちなみに、この友人たち、ものすごく娘さんをかわいがってくれるので、

ばあちゃん家についで、自由気ままを言える空間のようで、

(その場に子どもがいないので大人3人独占ですから)

ねえねえ、遊んでよ 

と馴れ馴れしく、遊び相手をお願いしてました。

娘さん人見知りはしないタイプですけど、

母ちゃん以外の人に、「遊んでよ」なんて、お願いしたり

人にいい意味で媚びる(甘える)ことの無い子なんですけど・・・

中学の友人だけにはどうも

心を許しているんだなと感じました


子どもって、そういう目に見えないものを感じるんでしょうね。

ちなみに高校の友人の子どもとはかなり親しくて会うみたいですけど、

その友人にはあまり甘えたりはしません。

(子ども2人のお母さんですから甘える隙が無いんでしょうけどね。)

今でもずーと仲良くしてくれるたくさんの友人たちに感謝です。
神様お留守でも感謝です。
2008年12月06日 (土) | 編集 |
11月最後の日曜日に、やっとのことで、

娘さんの七五三参りに行ってきました。

お天気もまずまずで、良かったんですが、

さすがに最終日曜日と言うこともあってか、

人も、まばらで・・・お参りは娘さんのためだけに

神主さん色々してくださって、VIPな気分?でしたけど・・・

七五三参りの賑やかさは微塵もありませんでした。

753.jpg


 出向くまで気分は 残り福 的な感じだたんですが

神様はなんだかもうお留守みたいな感じ・・・

やっぱり、雰囲気も大事だね・・・

許せ娘さんorz

 娘さんの着物昨年買って、着せるのは

正月、おひな祭り、七五三と3度目。

仕付け糸を解いて、再度調節・・・

こんな作業でも、この1年の娘さんの成長が

はっきりとわかりましたよえへっ

ぞうりで上手く歩けずに、持参のスニーカーに履き替えさせて

初詣でしたのが懐かしい・・・

娘が自分で、母ちゃんの前をひょこひょことぞうりを何とか履いて

歩いていく姿・・・

神様・・・もうお留守かも知れませんが、
     娘さんの成長、見せていただきました。
        ありがとうございます。 


混みこみの七五三では自由に歩き回る余裕もなかったでしょうから

我が家的にも、母ちゃん的にも、もちろん娘さん的にも

ある意味、素敵な七五三でした 

一眼で娘を追いかけたのに・・・

なかなかいい写真が取れませんでしたけど・・・

娘さん、元気に大きくなってください。
うちの敷居はまたがないで下さい。
2008年12月01日 (月) | 編集 |
娘さんにとったらワンダーーランドの、父ちゃん方のばあちゃん家

 で、ばあちゃん家は、娘さんのおもちゃで日ごと賑やかになっています。

母ちゃんには買ってもらえないおもちゃを、

ちゃっかりばあちゃん&父ちゃんの妹(おばさんになる)に

おねだり?してゲットしている

買ってもらっても、母ちゃんがいい顔しないので

ばあちゃん家用のおもちゃとして、置いて帰って来るんですけど、

 先日、DXヤッターワンと、
     DXヤッターペリカン

買ってもらって、ばあちゃんに

お母さんには内緒ね。

と、根回ししたようで、

買ってもらったよ」の報告が無いまま1週間が過ぎました。

父ちゃんが痺れを切らして、

ペリカンばあちゃんの家におるんちゃうんか

切り出してみたら、

母ちゃんを目の前にしてるのに、

お父さんしーっ、ペリカンはおばあちゃん所にいるんだもーん

本人、母ちゃんいること頭に無いみたいで・・・すかさず、

えっ?ペリカンもしかして買ってもらったん?お母さん聞いてないけど・・・

娘さん、かなり焦っていたのか?元々のトンチンカンでか

大丈夫、2階にあるから、お母さんだ・い・じょ・う・ぶ

いったい何が大丈夫なのか?答えになってない答えでしたけど、

娘さんが、母ちゃんに隠し事をするようになりました。

母ちゃんの締め付けがきついせいなのか?

DXヤッターワンも、DXペリカンも

うちには帰宅してはいけません怒

クリスマスには、多分 DXアンコウ も仲間になるんでしょうけど、

ばあちゃんの家で楽しむおもちゃでいてください たはー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。