元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素敵な言葉 ありがとう
2008年05月31日 (土) | 編集 |
育児書に振り回されるようなことは無いように

と思っていたし、教科書どうりに子どもが育つなんて

ありえないことなので、

母親になってからは、あえてそんな感じの本をゆっくり読む事を

避けていた気がする 

 しかし、スクールに娘さんを預けて時間に余裕が出来たのと

このところの娘さんとのやり取りで、

本当に娘さんにとって良いのだろうか?と

図書館で今の自分に必要な知識を思い出そうと

本選びに、時間を割いた。

 2冊読んで、心に響く言葉にいくつも出会った。

知ってる、わかってる、当たり前、そんな言葉の1つ

ありがとう を言おうだった。

子どもには意識して言わせているだろう言葉。

 たった夕方からの数時間に母ちゃん意識したら、

何回 ありがとう を言っただろう。

ありがとうをいう機会って、こんなにあるものなんだ。)

娘さんもいつに無くご機嫌だった。

こんな簡単なことで、お互いがニコニコ過ごせることに

今までの自分のあり方に反省です。

本を読んでみようと、思う事事態が気持ちに

余裕が無いと出来ないことだなとも感じました。
スポンサーサイト
デビル娘さん
2008年05月30日 (金) | 編集 |
 娘さんのご近所のお友達とそのママたちが久しぶりに

集まって、我が家で遊びました 

3月までは、幼稚園の子もいなかったので、

雨が降ったら、ちょくちょく集まったりしていたんですけどね・・・

 で、この我が家で、久しぶりと言うのが、今日の最大の

ポイントで、うちの娘さんが デビル娘 になる、原因でした。

久しぶりなのと、子どもたちがこの2ヶ月ぐらいの間に

グンと成長しているのとで、遊びは激しくなるし

自己主張もはっきりしてくるし、おもちゃ等の遊び方にも

それぞれこだわりがあって、以前よりもトラブルが増加

に加えて、娘さんの自分のもの意識が炸裂

 母ちゃん、仲裁に大忙し。

トラブルには、必ずと言っていいほど、娘さんが絡んでいるから、

当然なんですけど・・・。

 それぞれの言い分はあるにせよ、今日の場合、

娘さんの 貸したく無いみたいなところが見え隠れ・・・

母ちゃんの肩は下がる一方。

 公平に仲裁に入りたいですけど、なかなかそうは行かないですよね。

やはり、娘さんに我慢させる方向になってしまう。

すると娘さんもどうしても納得できない→イライラ→再発

悪循環です。

しかし、今日の娘さんは、わが子ながら、

ここまで、いちいちトラブルによく顔をつっこめるわ 

て、ぐらい デビルでした。

スクールに行きだして少しは心も成長したかと思っていたのですけど

完全に母ちゃんの思い過ごしでした 

3歳なんだから、譲る心を持てるようになってくださいね。
意識改革するぞ!
2008年05月29日 (木) | 編集 |
先生をしていたときは、仕事でしたし、

時間に余裕がないというのか、限られた時間にいかに

効率よく仕事(作業)をこなすかを、

無意識に近い感覚で考えていたのでしょうし、

意識的に順番を計算したり、いかにに短時間で

目の前の仕事を仕上げるか、とかしてたはずなのに・・・

専業主婦を3年もやると、全くそれが出来てない自分に気づくのです。

 洗濯物を干すのも、たたむのも、特に焦ることは無いですし、

、でなくても、からでもやれる、わけで・・・

 時間に追われてないのはいいですけど、

昔に比べるとたかだか洗濯物1つをとっても、

作業時間断然違うのを、感じてしまった。

と言うのも、もし働きに出ると考えたら、

この家事もこの家事も、この時間にすべて仕上げておかないと

いけない。だとすると、このスピードではこなせない。

と言う感覚ですかね。

専業主婦の、まったり生活に知らぬ間に馴染んでいる母ちゃん。

スピードアップで仕上げてみようとがんばってみたら、

ワーッ、普段なんてスローペースで洗濯干してるんだろう

と反省しっぱなし。

 世の中の働くお母様、すごいです

もう少し有意義時間の使い方をするぞ 

と思った母ちゃんでした。

娘さんに1冊ほんを読んであげれます。
特別なお飲み物
2008年05月28日 (水) | 編集 |
  娘さんと最近お風呂でしている、

ジュース(飲み物)屋さんごっこが面白い。

何がいりますか?

コーヒーください

あのーすいません、コーヒーは無いんです。

残念です。なにがありますか?

APPLEとみかんと野菜ジュースあります 

じゃ、野菜ジュース、ください

わかりました。熱い野菜ジュースですね。お待ちください

熱い???野菜ジュースそれはあんまりのみたくない

と思うのが一般人ですよね。

湯ぶねで待つこと数十秒。

お待たせしました。野菜ジュースです。熱いから気をつけてください

熱い野菜ジュースですか?おいしいですか?

おいしいですよ。コーヒーも入ってますからね 

娘さんが喫茶店でも、やろうと言い出したら、

母ちゃんは、間違いなく止めます。

かなり特殊な飲み物を出しそうでしょ。

ちなみにミルクティーを頼んだら、

ミルクが売り切れで変わりに、葡萄を混ぜてくれました。

まずそ~ 
汗かきすぎです。
2008年05月27日 (火) | 編集 |
汗かきの娘さんには地獄の季節がやってきました。

大人が涼しい状態でも1人シャワーしたかのように

髪の毛をぬらしている娘さん。

もちろん体もとってもウェッティーです。

  (父ちゃんだったらきっと加齢臭しまくり 

 子供にたくさん接してきましたけど、

指折りの汗っかきのような気がします。

まっ娘さんは、外遊びのときは、なんだかんだといって

風があるので、ましなんですよ。

すごいのは室内&睡眠中

今日は夕立が降って、湿気でムンムンしていたので

5月だというのにかわいそうなぐらい、汗をかいて寝苦しそうだったので、

クーラーをつけました

去年は6月4日が初クーラーでしたけど

9日も早く安眠対策を要するなんて

財布と地球に厳しい娘さんです 
しとめてやる!!!
2008年05月26日 (月) | 編集 |
 朝から自由人(家に一人)を満喫していた

何ももにも変えがたい贅沢気分で、

ネットサーフィンを楽しんでおりました

がしかし・・・

この自由を邪魔する招かざる客が出現。

それは1匹のハエ

もー許せません。ハエが部屋を飛んでること自体が

不衛生で我慢できないのに

ネットを楽しんでいる母ちゃんの耳元で

ブエエ~ン、ブオオ~ン、ブンブンと不快な音を

振りまきながら、邪魔をする。

はじめは部屋の電気を切って、窓を全開にして

外に出て行くように、導いてあげましたが

一向に出て行く気配なし。

楽しい時間がハエのために無駄になっていることに

腹が立ってきて、

しとめてやる~、悪く思うな

穏やかな時間が一気に殺気立った。

ハエタタキなるものが無いので新聞紙をくるくる巻いて戦闘開始。

もちろんハエは、命がけ でしょうけど

やつは母ちゃんを馬鹿にするかのように飛び回る。

じゅうたんの上に止まったけど・・・じゅうたんが汚れる・・・  
(つぶれたりしたら嫌でしょ)

テレビの上に止まるか・・・止まっても新聞で叩き落せない   
(テレビが倒れますからね)

そんなことを考えていたら、しとめることなんてなかなか出来ず

時間は経って行きました

ハエは母ちゃんの殺気を感じたのかその後は

窓から出て行ったようで姿を見せませんでした。

はじめから出ていてちょうだい 

平和はひと時を返してよ。
幼稚園って楽しいわ。BY 娘
2008年05月25日 (日) | 編集 |
来年度年少クラスに入園予定の子を集めた

催しが近所の幼稚園で行われたので、参加してきてみました 

設備等は抜群で、きれいな幼稚園でしたし、

先生方も結構若い?

髪型とかで結構若く見えますからね、幼稚園の先生とかって・・・

感じで、一種独特な雰囲気を感じずには入れなかった母ちゃん。

娘さんは、近所のお友達もいましたし、

元々場所見知りを全くしない子なので、

園庭遊具で楽しんでましたし、(ある意味公園ですからね)

教室(ホール)でも、自由人の風格を振りまいておりました。

リトミック的な遊び、親子のふれあい遊び、ペープサートなど

小1時間楽しんできました。

先生たちは、一応子ども好きな方ですし、

ニコニコ営業スマイル ですので、娘さんにとったら

ワンダーランドなわけで、そこらじゅうの先生たちに

手を振り、挙句の果てには若い男性教諭に、

いただいたシールを貼る作業を手伝ってもらう有様 

ないて教室に入れない子もいる中で、

我が物顔の娘さんをたくましく思いながらも、

何だか複雑な母ちゃんでした。

 積極的で、周りに動じない図太い神経はある意味財産です。

しかし、奥ゆかしさも時には必要ですよ・・・

後でわかったのですが男性教諭→園長先生でした。

  (若すぎる×3、創設者の孫?ひ孫?一族経営恐るべし・・・
贅沢ってこういうものね
2008年05月24日 (土) | 編集 |
 スクールの帰り道に大手スーパーがあります。

今日はそこに立ち寄って、

スィーツをいただきました。

父ちゃんは今頃仕事、けど暑さには勝てません。
              許せ父ちゃん 


と深く思ったかはとして、いざ2人で店内へ・・

ソフトクリームを目的に入ったけれどあいにく無くて、

売り場のカップソフトを購入。

フードコーナーでまったりといただきました。

去年までは、思いついた時に立ち寄ることが出来たけれど

今年はなかなか、難しくなっていたので、

久しぶりに、娘さんの大満足の笑顔を見ながら、

冷たいスィーツをまったりといただいて、気分は最高 

高価なスィーツでなくてもかなりの充実感

子育っての楽しみって、こんな小さな幸せの積み重ねなんだな~

と改めて感じたひと時でした。
 
幸せのプライス2人で168円 チィ~ン  )
彼(僕)からの手紙
2008年05月23日 (金) | 編集 |
卒園生から手紙が届きました 

送り主がお母さんの名前だったのと、

住所が岐阜県になっていたので???

はじめは ピン と来なかったんですが、

新しい住所のお知らせと言う形と、

卒業式&入学式(中学)の写真を同封してくださってました。

丸々3年間会ってなかった、生徒(男の子)でしたので、

写真を見て、(中学生の青年になって!!!

と、嬉しすぎて涙が出てきました 

さらに、お礼の電話をかけたら、お母様の横に、

ちょうど  も居た様で、電話で話しました。

なぜでしょう、めちゃめちゃ緊張しました 

しかし、は、見た感じは青年になってましたが、

声はまだまだ、 僕 のままで、その上しゃべり方も

あまり変わってなくて、

一気に保育園時代ににフィードバックしました。

 私にしたらいつまでもかわいい教え子ですけど、

彼にとったら、昔(保育園時代)のただの先生ですからね。

電話口に出てもらえるだけでも、感謝です。

手紙に書かれた、(「それが一番大事」の歌詞)

素敵な曲ありがとうございました。

と言う追伸で、彼の成長をさらに感じたのでした。

 先生をやっていて、良かったなと思う事がやめてからでも

感じれるなんて、本当に幸せ者 です。
お手伝いの目的は味見
2008年05月22日 (木) | 編集 |
 お料理好きの娘さんは母ちゃんのお手伝い?を良くしてくれる。

しかし目的は料理もさることながら、

味見 だったりする。

もうそろそろ味見してあげる 

お味噌がちょっと多いのとちゃう?

とか、もっともらしいことを言っているけど、

まだ味見する段階ではなかったり、

味噌を使ってない料理だったりするので、笑ってしまう。

先日娘さんにOKをもらい食卓に並べると、

さっき味見したほうが美味しかったやん。

と言われた。

そうですよ。ちょびっと味見するのはとても美味しく感じるもんなんです。

母ちゃんが悪いみたいに言わないで。

ちなみに、「母ちゃんのお料理で何が一番好き 」と聞くと

焼き飯

と、答える娘さん。あなたの中でレパートリーが少ないのは

母ちゃんのせいでしょうか? 
勝負ですからね。
2008年05月21日 (水) | 編集 |
娘さんが寝付く寸前に、

ロック  シーザー  ペーパー  ワン、ツー、スリー

と英語でのじゃんけんを要求してきたので、

なぜゆえにこのタイミング?と思いながらも

じゃんけんしたら、お互い シーザー  で、

あいこや~

といったら、

違う私(娘さんお名前)の勝ちです~う 

と返答したので、

あいこやん、英語であいこってなんていうの?

と質問したら、

あいこは英語で、あいこだよ。お母さんなんで知らんのよ~

本当かい?母ちゃんが英語知らないと思って、だまそうとしてるでしょ。
    もしくは、いい加減なこと勝手に言ってるでしょう???


今回はかなりの確立で正しくないだろうとわかるけど、

母ちゃんはこの先どんどん娘さんにもっともらしい嘘を

教えられるかもと思ったら怖くなりました。とほほ

PS 娘さんあいこの概念がちゃんとあるんだから、

          勝手に勝ったと言い切ってはいけません。
かぼちゃ様とイチゴ様
2008年05月20日 (火) | 編集 |
家庭菜園野かぼちゃに花が咲きました 

大きな黄色の花が、葉っぱに緑と対比していて

とっても鮮やかです 

うれしいぐらい大きな花がさいているのですが、

こんなに大きな花を咲かしているから、

大きなかぼちゃができるのか?

花に栄養が行き過ぎたりして

実が大きくならなかったりして?

なんて思っているのですけど、さてどうなるかしら?

娘さんは、朝花の中を覗いて、虫を発見

かぼちゃ食べたら駄目ですよ 

と虫に喝を入れてましたが、まだまだかぼちゃにはなってませんし、

かぼちゃを食べる虫ではなかったのですけど、

一応、違う所に追いやっておきました。

収穫まじかと楽しみにしている イチゴ様

なんだか様子が怪しいです 

一向に大きくも赤くもならない。
  (ある程度は大きくなったのですけどそれ以上)

葉っぱも急に元気がなくなり、

これってどうなの?」と言う感じ。

娘さんの顔から笑顔が消える前に

なんとかせねば・・・。

去年は勝手に結構な数のイチゴができたのに

今年は、手を掛けすぎているのでしょうか?

菜園がお得意な方、今頃でも新しい苗を植えたら、

イチゴは収穫できるんでしょうか?教えて下さい。

3歳ですので、勝手に植え替えたりはせずに、

駄目なら駄目で、最後まで育てる つもりなんですけど、

隣にでも新しい苗を植えて

収穫ぐらいさせてやりたいのですけどね。
楽しみな月曜日
2008年05月19日 (月) | 編集 |
本日、月曜日、朝から アニメ ヤッターマン 

を楽しみにしていて、心ウキウキの娘さん。

最近はミッキーマウスより、お気に入り度が上がっているのでは?

と思ってしまうほど、ファンのようです。

しかし、世間ではあまり人気がないのでしょうか?

本屋さんに言っても、あまり出ている本もなく、

おもちゃやさんに行っても、コーナーはわずか

確かに、人形もできは悪くないみたいですけど、

インパクト無いようですし、

ヤッターワンの人形は、全体のバランス悪いと思うんですよ。



好き嫌いはあるでしょうけどね。

娘さんにしたら、とっても残念な状況です。

せめて、毎週放送をしてくれれば、良いんですけどね。

オープニング曲、歌手変わりましたね。

確かに評判悪かったですもんね 

どうしてその言葉?
2008年05月18日 (日) | 編集 |
 娘さん、最近 叱られたり、注意されたりすると

納得が出来なかったりすると、

いやみな位、英語っぽい発音で、

ノーッ

と言うことを覚えた。

父ちゃん今日はまさにこれに遭遇して、

嫌~の何十倍もムカッとくるな~ 

と苦笑いしてました。

もっと素敵な言葉を覚えて欲しいと思う

英語の出来ない両親のささやかな希望です。
鼻の中から出てきたものは
2008年05月17日 (土) | 編集 |
娘さんがおとなしく遊んでいるな!と思いそのまま

声もかけずにしばらくしていると、

ねーねー、鼻がね~。鼻が・・・

鼻水?鼻くそ?いったいどっち?

と言うぐらいのんきに構えてたら、

ふん!してもね~でないの。

娘さんには全く危機感は無かったのですが

母ちゃんは鼻くそぐらいで娘さんがこの対応をしないのに

不安を覚えて、鼻の中をのぞいたら、

キラリ と光るものを発見!!

おもちゃのペンダントトップでした。

すぐに出せる位置でしたので、ピンセットで ピッ

って感じでしたが、

うちの娘さん、保育園でも年に1人か2人いるか、いないかの

事件を、普通に起こす面白いタイプです。

焦ってないのが、良いのか悪いのか?
熱高いのに・・・
2008年05月16日 (金) | 編集 |
先日の熱の時、娘さんの、おでこに

冷えピタ なるものを

貼ることにして、娘さんに確認を取った。

お熱が高いから、冷えピタはらなあかんわ 

嫌です、冷えピタ大嫌い!嫌~ 

娘さん嫌いなんです。薬は大好きなのに。

理由が、当たり前すぎて、母ちゃん説得しがたい。

冷えピタはおでこが冷たくなるから嫌なの

こらこら、それが冷えピタなのよ 

冷たくないなら(冷えピタ)してもいいけど

それでは役に立たないのよ 。)

熱があるからへんてこなことをいうのか?

元々トンチンカンだからなのか?

冷えピタを。無理やり貼り付けたら、

嫌がって、興奮して、さらに熱が上がりそうだったので、

その場はあきらめて、ぐっすり寝てから貼り付けてやりました。

寝ていたのに、思いっきり目を見開き

冷えピタは嫌ですっていったのに~

と文句を言いながら、再入眠してました。

目覚めて第一声は

冷えピタ取っていい?

相当嫌いだと手に取るように伝わってきました。
初英語での2語文なのに・・・
2008年05月15日 (木) | 編集 |
娘さん、元気になったので外で自転車遊びを楽しみました。

しかし、パワーが昨日の分まで、有り余っているのか

自転車で暴走気味で、お友達と接触しそうになったので、

娘さんの自転車を引きとめて、動きを止めた。

すると娘さんがいきなり大きな声で叫んだ。

DON’T TOUCH

英語不可の母ちゃんでもわかるこの言葉

本来なら2語文をはじめて耳にしたので、

喜ばしいことなんですけど、

母ちゃん わざわざ日本語に戻して

触らんといてって、どういう意味ですか?
       危ないから止めたんでしょう


と説教タイムスタート。

もちろん日本語(関西弁交じりの標準語?)

それにしても、初めて耳にした英語での2語文が

禁止語(~しては駄目)だったと言うのが母ちゃんは

肩を落としながら、笑ってしまった 

娘さんスクールで相当この言葉言われてますね 

しかしながら、コテコテ関西人の母ちゃんは、

英語はやはり苦手です。

娘さんに英語で言われたら、「ムムムー?」と必要以上に

カチン」ときてしまいました。

意味がわかったからまだ良いものの、わからずに英語で娘さんに

何か言われたら、思いっきり意味無く娘さんとバトルになること

間違いなしです。

母ちゃんも スタディ イングリィシュ
      (すたでぃ いんぐりぃしゅ)です。
     
 (英語でかけないのが自信の無さ満開です 
熱に強いにはいいけど
2008年05月14日 (水) | 編集 |
朝スクールの準備をすっかり仕上げて、娘さんを抱き上げると、

熱い

熱を測ると、38.5度もある。

そのまま、かかりつけ医に向かう。

母ちゃんと同様熱にはめっきり強くて、

先生に

元気ですね。一応頓服出しておきます 

と薬をもらった。看護婦さんに

今はお薬飲まなくても大丈夫よって先生言ってたからね。

と念押しされて帰宅。

実は娘さんは、病院もお薬も大好きと言う変わり者。

体調がすっきりしないと、1歳半ぐらいから自ら先生所に行くと自己申告

薬はおかわりを要求するありさま。

看護婦さん良く知っていて、そんな娘さんにきっちり

声をかけてくれた。

小さな病院だからこそのちょっとした言葉がけ

ありがたいです。
 
その後はめったに無い病人を娘さん演じてました。

母ちゃんがいつに無く優しいので、いつもは通用しない

小わがままを1日言ってました。

夕方39度近くになったときはさすがに

少し調子悪そうにしてましたので、頓服服用

それからは、熱も下がりいつも同様な娘さん。

薬を飲んで1時間で1度2時間で2度近く熱が急激に下がるのが

母ちゃんは怖いんですけど、子どもってこんなもんなんでしょうかね。

熱が高いのも怖いですし心配だけど、

急に下がったら体に逆に負担がかかるような気がして。

病気中はなんだかんだ言って、目が離せませんね。

更新遅れちゃいましたが、出来てよかったです。
家庭菜園 イチゴ様
2008年05月13日 (火) | 編集 |
 先日書いた、イチゴ様の話の続編

なんとその後イチゴ様が逆境から立ち直り

イチゴの実をただ今つけています。

まだまだ小さいですし緑色ですけど

娘さんと大喜びしています

赤くなるまでこの数日間は毎日朝から、

ほっこリした気分になれそうです。

大きくなれるのかな?

と母ちゃんはまだ少し不安なんですけど、

娘さんは、

お弁当に入れてね  

とウキウキ気分です。

植物の生命力には脱帽です。

掘り起こされて、危ない状態になっても

必死で土に根を張ろうとがんばって、実までつけてくれる。

 人もいろんな意味で強くないといけませんよね。

最近の硫化水素自殺等の記事を目にして

心を痛める母ちゃんです。
そのセリフはいけません。
2008年05月12日 (月) | 編集 |
お母さんの子どもなのよ 

と娘さんは言いながら、母ちゃんに抱きついた。

隣で、父ちゃんが

娘(名前)はお父さんの子どもだよ 

と言うと間髪いれずに娘さん

お父さんの子どもではありません 

ときっぱり言い切ってました。

父ちゃんの子ですけど・・・ 

夫婦間に何か疑惑でもあったら、

笑い事では済まない娘さんのセリフ

父ちゃんのDNAより母ちゃんのDNA の方が濃いのか?

どちらかと言うと、母ちゃん似の娘さん

それでも、よその人から見ると、父ちゃんにも似てるらしいので

父ちゃん、安心していいからね 

ゴールドフィッシュ
2008年05月11日 (日) | 編集 |
朝風呂に娘さんと入って、長風呂を楽しんだ。

娘さんの英語の言葉をご紹介。

金魚(ちんぎょ)って英語でなんていうの?

ゴールドフィッシュ???

ごめん娘母ちゃんは英語力ないんだよ~

ゴルドフィッシュね

自信の無い母ちゃん ゴールドを訂正するのは出来るけど

金魚ってほんとにゴールドフィッシュかいな???と自分に問いかけていた。

しかし娘さんそんなことお構いなしに

レッドゴルドフィッシュ、どうぞ~

とか何とか言い出して、お風呂のおもちゃの金魚たちを並べ始めた。

赤い金魚 意味はわかるけどそんなんで良いのかい?

次はグリーンゴルドフィッシュ様の番です

緑の金魚様???いったい何者
            そして何ごっこのつもり???


バスごっこ?」

とか言い出したら

バス(お風呂)とかけてるの上手い 

と褒めたいところですが、どうもタダの整列ごっこ(遊び)みたいでした。

長島英語と言いましょうか、ルー語といいましょうか

面白単語がこれから増えそうです。

ちなみにゴールドフィッシュで正解みたいでした。よかった。
才能???親ばかです
2008年05月10日 (土) | 編集 |
ピアノに興味があるのか、

最近やたらとピアノを弾きたがる娘さん。

近所に迷惑にならない時間なら、楽しんでいるので

触らしているのですが、なんと 弾き語り を始めました。

本人はすっかりアーティスト気分。
歌う歌は、ヤッターマンと、ヤッターキングの2曲

生意気に両手をそこそこに動かして、

後姿だったら、本当に弾いてるかの趣き
  (音は耳にしないことが条件)

ちょっとした観客一人のコンサートです。

気分上々でたのしんでるのですが、 

ピアノの音を耳に入れると、

よくその音色で、ヤッターマンにしろ、

歌詞を間違えずにうたえるものね

と尊敬に値する、音程、リズム感

母ちゃんは、保育士でしたけど、ピアノは苦手な方で

嫌いではなかったのですが、

人前で弾くのは出来る限り避けたい腕前なので

娘さんの楽しげなコンサートを見ながら、

ピアノを習いたがったら、慣わしてもいいかも 

と親ばかになってしまいました。

父ちゃんも、母ちゃんも音楽的センスは、無いですから

努力を惜しまずに頑張るか?母ちゃんの父ちゃん(じいちゃん)の

DNAを引き継いでいたら、

何とかなるかもしれないよ

と思うのです。
頑張ってるのね
2008年05月09日 (金) | 編集 |
娘さんに持たしている お弁当

なんせ小さいので、どうやって彩りよく、

バランスの良い弁当にしようかと、

母ちゃんは週3日、苦戦している。

と言うのも、元々はあまりよく食べるタイプではなかったので、

弁当箱のサイズも小さめにしているし、

気持ちよくきれいに食べきれる方が

良し と思っているから、中身も無理に詰め込むことをしなかった。

がしかし、スクールの先生によると、

お弁当の量がもう少し多くてもいいかも?

との事。

足りてませんか?最近良く食べるようになったものの、
    元からあまり食べない子だったので、
            あえて量を調節していたんですけど・・・ 


あっという間に食べきってしまっているから、
           もう少し食べれると思うんですけど・・・ 


あっという間???、分かりました次から少し増やしてみます 

先生に、その後娘さんの家での様子を冗談ぽく話しましたが、

一人でパクパク、テキパキと食べて、歯ブラシします。

うちも娘さん、母ちゃんがいないと、

ちゃんとするタイプと明らかに判明。
(3歳児甘えたい盛り)

親の前は賢い子と、先生の前では賢い子

のパターンで考えたら、後者のようです。

しかし、母ちゃんがあまりに恐ろしいので、

そのうち先生達の前で本領発揮とならないことを祈るばかりです。

標準語で、

それはできません。無理だと思います。
         今はやりたくないですから。


とか言い出したら、どうしましょ 
猫は、悪気はないんでしょうけど
2008年05月08日 (木) | 編集 |
娘さんと育てている、ミニ菜園があるんですけど

イチゴ様 がかなり危ない状態

なかなか順調に育っていて、花もつけていたのに

なんと、ご近所の 猫様 が、花壇をトイレ代わりに利用したようで

挙句の果てに、土を掘って イチゴ様 をかわいそうな状態に

陥らせていたのです。

ピ~ンチ。よりによってイチゴ様に何をするの
 娘さんが何より収穫を楽しみにしている物なのに 

慌てて、できる限りの事はしたけれど・・・

動物を攻めることはできませんが、

困ったものです。
ちなみに、駐車場が、どうしても獣臭い ので、

母ちゃんの嗅覚に頼って原因を探ったら、

父ちゃんの靴2足に風を通すために外においてあったのですが、

そちらにも、用を足しておられていて、

獣臭さ は、猫様のおしっこと判明いたしました。

もしもし、猫様、1箇所でも心痛めているのに、
      2箇所もしてはいけません。 


菜園    にくじけそうになった母ちゃんです。

父ちゃんの靴はただいま、洗剤入りのバケツに沈んでいます。
英語は、あなたが先生です。
2008年05月07日 (水) | 編集 |
GW明け(12日ぶり?)、久しぶりのスクールへの登園。

とても楽しみにしていて、笑顔で教室に入っていきました

 GWでのリセットを少し覚悟してましたが、

はじめに沢山(長期間)泣いた分、

娘さんの中で、どこか吹っ切れているように感じました。

仲良しのお友達が来ているか?」とか、

先生に、砂丘のお話してあげないとね」とか、

ウキウキ しているのが

すごく伝わってきましたよ。

 長い休みの間に、娘さんの中で育っていた、

英語が所々出てくるようになって来ました。

といっても、母ちゃんには全く理解不能

娘さんの発音がはっきりしないのか?

母ちゃんの聞き取りの耳が機能不全なのかは、

おいといて

スクールで教えてもらった歌が、鼻歌交じりで、

聞かれるようになってます。

リズムは一応先生でしたから、何の曲かは分かるのですけど

英語?の言葉は分かりません。娘さんから

お母さんも一緒に歌おう 

と誘われるのですが、歌えません。

娘さんからの指導を仰いでますが、まだ無理

まッ、娘さんが、ちゃんと歌えるようになったら、

真似して歌えるかしら

とどこまでものんきな母ちゃんです。

しかし中学英語の母ちゃんの英語の歌は

娘さんの耳に入れないほうはいいとは思うので、

同じ歌を母ちゃんは日本語で歌います。
娘さんの視点、笑えます
2008年05月06日 (火) | 編集 |
ディズニーのターザンのDVDが、今娘さんのブームです。

主人公が好きと言うより、出てくる動物たちの動きや、会話が

楽しいようで、朝から   「見せて 

とせがまれることもあり。

視点がマニアックで、

ターザンが赤ちゃんの時していたオムツ?を指して

ゴリラの母(カーラ)は、オムツ持ってないから、
  汚れたままだと ターザン小股がかゆくなるかも知れへんわ


ターザンがぶら下がって異動している綱(ロープ)をみると

もしあの紐が切れたら、怪我するよな~

テレビ(ターザン)に向かって

危ないからやめといたほうがいいんちゃう? 

確かに綱が切れたら、怪我では済みません。
       しかし、そんなこと考えてるのはあなたぐらいです。


ついでにターザンに語りかけても返事は来ません。

GW中に、

娘さん頭の中を覗いてみたいという思いがまたまた、強くなりました。

ファンタジーの世界と、超現実的な世界が、絡み合ってるんでしょうね。

うちの娘さんはかなりの現実派みたいですけどね 
お断りいたします。
2008年05月05日 (月) | 編集 |
娘さんにとったら

鬼母ちゃんで、この世の中で一番怖い母ちゃん

しかし、ありがたいことに、今のところ

一番大好きな人は母ちゃん でいてくれているので、

は、しっかり結ばれているのですが

我が家の場合、娘さんの、愛情はちょっと母ちゃんに傾きすぎていて

父ちゃんは、かわいそうなときが多々あります 

(自業自得説は、もちろんありますけど)

 娘さんかなりお疲れで無いと、眠りの浅い子のようで、

夜中に、何かしら、目を覚まし母ちゃんを確認します。

思い切り目を見開いて確認したり、母ちゃんのからだに触れて

存在を確認。

 この時に父ちゃんだったら、とにかく泣き出します。

しかし、最近は泣くだけでなく、

寝起き3秒なのに激しく抗議して母ちゃんを笑わしてくれます。

今まではだいたい、

もーっお父さんはあっちに行って、お母さんと寝るの 

ってな感じだったのが、昨晩は、その後に引き続いて

あっち行ってください。お父さんとは寝たくありません。
     早くベットを降りてください。お願いします。
              もーっお願いします。 


父ちゃんは、その言い回しに笑っていましたが

思いっきり標準語で、お願いされて

ものすごく他人行儀な断り方をされてその後へこんでました。

娘さん、父ちゃんさびしいわ 

普段大阪弁で、やたらとペラペラしゃべる娘さんの

標準語での拒否は、本当に他人行儀に聞こえました。

母ちゃんが、冷静に娘さんを叱るとき

淡々と標準語で叱るのが影響してるのでしょうが

そんなところを真似しなくてもいのに。

布団に入った父ちゃんの背中が泣いてるよ 

GWはどこも込んでるようですね。
2008年05月04日 (日) | 編集 |
皆様、GWを楽しんで居らしゃるのでしょうか?

我が家は、鳥取砂丘のたびを何より最初に

楽しんでしまって、残りのお休みは、

本当にのんびりしています

娘さんは昨日、父ちゃんと、ばあちゃん、父ちゃんの妹(おば)と、

潮干狩りに行ってましたので、

娘さんはそこそこGWお出かけもこなして居るようです。

熱いぐらいの気候だったので、娘さん潮干狩りはそこそこ、

水着で、少しはやめの海開きをしていたようです。

 写真や、ビデオで見ると、ムチムチのボディーに、

少し小さくなってる水着姿が、

色っぽい???状態。

変なおじさんのカメラのレンズには気をつけないとと、

思った母ちゃんでした。(その場には私は居ませんでしたが)

すっぽんっぽんで水遊び、母ちゃんが小さい頃は、

(30年前?昔過ぎますねすいません 

特別なことではなかったのですけどね。

子どもがのびのび遊べる社会祈願ですね。

仕事探しは、前途多難
2008年05月03日 (土) | 編集 |
  母ちゃん今日は、3年以上足を踏み入れてなかった

大阪、ミナミに行ってきました。

大阪キタは娘さんを連れて出かける用事は今まで、

何度かありましたけど、ミナミは特に行くことも無かったので

ものすごく久々に、出かけた土地であります。

 仕事をしようかと思って、求人雑誌(フリーペーパー)やら、

ネットやらで、単発の仕事を探して

派遣登録(面説)をしに行ってきたのです。

もちろん娘さんをばあちゃんに託して。

近頃は、履歴書とかも不要だったりするのが驚きでした

今日の登録先はデモンストレーション(試飲、試食販売)専門?の

会社だけあって、女性ばかりの面接でしたが、

世の中にはこんなにたくさん派遣登録をする人が
    この場所だけでこんなにいるのねと 


またまた驚いてしまいました

母ちゃんみたいな年齢と、日曜だけの単発には

仕事はなかなかめぐってこないな 

と、少しへこんでしまいました。

会場に来るための交通費だけでも、主婦には痛い出費なので、

せっかくだから、ミナミを楽しもうと思い、面接後

フラフラ街を歩いてみましたが、これと言って無く、

ウインドーショッピングもGWなのか、街がにぎやか過ぎて

ゆっくり出来ず、帰路に着きました。

育児に専念の3年の間に街は趣きをすっかり変えていて、

年月の重み(年齢加算)を感じた母ちゃんでした。

そして、主婦が仕事を気軽に出来るように、世間は甘くないと言うのも

感じた1日でした。

母ちゃん、めげずに、何箇所か登録をするつもりですけどね。

35歳の母ちゃんに仕事が回ってきますように 

ごめんなさい。娘さん今日は登場させれませんでした。
秋では無いけど夜長を感じる母
2008年05月02日 (金) | 編集 |
娘さんが、ばあちゃんの所に遊びに行って、

昨晩帰って来なかった。

お泊りするからいい?

と、母ちゃんの了解を得るために電話をかけてきたので、

OKしましたが、

娘さんがいないと、静かで自由ですけど

静か過ぎて、することが無い 

お泊りは初めてじゃないけど、

何回経験しても、慣れないですね。

すっかり生活の一部になっている娘さんの甘えたモードと、

笑い声が消えると、心にぽっかり穴が開いたよう。

子どもがいる幸せをかみしめた長い夜でした

ちなみに朝9時前には、電話があって

迎えに来てね

早々に戻ってきて、にぎやかないつもの朝でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。