元は先生といわれた私の子育て、悪戦苦闘の毎日、大喜、大怒、大哀、大楽と、一つ一つが大げさで激しい日々。面白いけど、難しい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優しさ、足りないの?
2007年12月30日 (日) | 編集 |
仙台の父ちゃんから、1日に何度か、メールが来ていた。

娘さん、1人っ子の悪いところ大爆発とのメール。

やっぱりやっちゃってますか。

母ちゃんの予想どうりです 

 仙台には、父ちゃんの従妹の子どもも遊びに来ているらしく、
その子達に多分おもちゃ等を気持ちよく貸してあげれず、
意地悪しているのでしょう。

 出発前に母ちゃん、懇々と

お友達に優しく親切にしてあげてね 

と言い聞かせましたが、無駄だったようです 

 娘さんが一番怖いのは母ちゃんですから、母ちゃんがいないことを良いことに
やりたい放題のようです。

 父ちゃんも決して甘過ぎることは無いのですが、父ちゃんが叱ったとしても
娘さんにしたら、
自分の思うようにさせてくれなくて、腹が立つ 

と言ったところのようです。

 叱られて悲しくて、泣くのではなく、悔しくて怒り泣きですね。

姉妹がいないから、と思いたいけど育て方?に問題があるのでしょうか?

 やさしくしてもらった経験が、相手にやさしく出来る源だと聞いた事がありますが、
娘さんにはまだ優しさが足りないから、相手に優しく出来ないのか。

 それともただ単にわがままなのか。

困った問題です 



スポンサーサイト
父ちゃんと娘の2人旅
2007年12月29日 (土) | 編集 |
娘さんの着物が付きました。

 しかし、娘さんは、父ちゃんと仙台2泊の旅に出かけてしまいました。

父ちゃんと娘さんの親子2人での旅。
父ちゃんいわく

これが最初で最後の2人旅だから、行くと決めたからには行く。

らしい。

母ちゃんはもちろん、両方のばあば、両方の妹、
挙句の果てに、ご近所のママ友までに

2人で行くの???大丈夫なの?

と口をそろえて言われていたのに、行ってしまいました 

まあ、親戚のおじさんの所に泊まるので、
そんなに大げさな事ではないと思うのですが、

母ちゃんはやはり心配 

道中のトイレとか、汗をかいたときの着替え、衣服調整、体調管理。
言い出したらきりが無い 

お風呂とか、は、普段もお願いしているから大丈夫として、
実は父ちゃん、朝起きてから、ご飯食べさせて、着替えさせるという、
事をした事が無い。

もちろん夜中のトイレや、起きてすぐのトイレも。

よその家ですから、オムツも用意したので、布団等を濡らす、失敗は無いでしょうが
何せ、細かい当たり前のお世話をしたことが無い。

変なところで、昔男なのです。

母親がいるから、父親がする必要は無い。

と意固地に勝手に決めている。

娘さんには悪いが父ちゃんに少し育児の大変さを知ってもらうためには
いい機会だと少し思っている母ちゃん。

さてさて、どうなる事やら 
(今のところは賢く順調のようです。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。